GLAYのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数145,802枚、本日の新着チケット数239

GLAY(グレイ)のライブ・コンサートチケット一覧

GLAY(グレイ)は日本のロックバンド。公式ファンクラブは「HAPPY SWING」。メンバーはボーカルのTERU(テル)、ギター・キーボードのTAKURO(タクロウ)、ギターのHISASHI(ヒサシ)、ベースのJIRO(ジロウ)の4人組。 メンバー共通の好きなアーティストに、 B'zRED WARRIORS などがあり、メンバーが学生時代の時に活躍していたBOØWYの影響を最も強く受けている。 ミリオンセラーを記録した「HOWEVER」や「誘惑」「BE WITH YOU」「Winter,again」など、ロックな楽曲だけにとどまらず、バラード曲も排出している。 デビュー前の1994年2月、目黒鹿鳴館で初のワンマンライブを行い、同年7月にSHIBUYA ON AIR WESTにてデビューライブ『HAPPY SWING』を開催。 1996年に行った全国ホールツアー『BEAT out ! reprise』の千秋楽では、自身初の武道館ライブを成功させた。 デビューライブからちょうど5年後の1999年7月31日、幕張メッセ駐車場・特設ステージにて、『MAKUHARI MESSE 10TH ANNIVERSARY GLAY EXPO '99 SURVIVAL』を開催。国内単独ライブとしては最高の観客動員数20万人、単独アーティストの有料ライブに限れば世界最多の動員数を記録した。 2001年には、全国3か所4公演、各公演趣旨が異なる『GLAY EXPO 2001 "GLOBAL COMMUNICATION"』を行う。東京公演では東京スタジアムの、こけら落としライブ、福岡公演ではアジア各国からゲストを招いてのオールナイトライブを行った。 2005年7月20日にはGLAY×EXILEとしてコラボレーションシングル「SCREAM」をリリースしオリコン1位を獲得。 2015年には、10年振りとなる東京ドーム公演『20th Anniversary Final GLAY in TOKYO DOME 2015 Miracle Music Hunt Forever』を開催。2日間で計11万人を動員し、2日目にはX JAPANYOSHIKIもゲスト出演した。 2016年は「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 “Supernova”」と題し、1月から4月まで行われる。

  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全24件 1-24件目

GLAYのいつまでも歌い続ける愛

GLAYは北海道函館市出身のロックバンドです。メンバーはTERU(ボーカル)TAKURO(ギター)HISASHI(ギター)JIRO(ベース)の四人で構成され、1990年のロックシーンとしてはL'Arc~en~Cielとともに二強として君臨しました。その勢いは1997年に発売のベスト・アルバムの売り上げが1999年のギネスブックに載るほどでした。そんな彼らの音楽の特徴としては彼らが学生時代に流行を築き上げてきた、当時としては珍しかった日本のロックバンドであるBOØWYの影響を受けた音楽であり、勢いのあるロックンロール調の楽曲とボーカルの高い歌唱力で泣かせにくるしっとりしたバラードが主なものです。また歌詞もこれほどまでに素直な言葉を歌えるのかと思わせるほどに、まっすぐな愛を歌った曲が現在までにたくさん産み出されました。その中でも、今でもたくさんの人に愛されている「HOWEVER」はその愛を歌ったバラードの代表曲の一つです。

GLAYについてライブるの最新記事を読む


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口