JUJUのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数145,164枚、本日の新着チケット数36

JUJU(ジュジュ)のライブ・コンサートチケット一覧

ジュジュ(JUJU)は、日本の歌手。公式ファンクラブは「JUJU FAN」(ジュジュファム)。単身渡米時に出会った、作家のE-3やDJ HIROnycらと作り始めた音楽作品が日本で評判を呼び始め、デビュー前に映画「凶気の桜」の主題歌制作に協力。2004年にメジャーデビューを果たすが、1st、2stともにヒットとはならなかった。音楽について模索する中、2006年11月リリースした「奇跡を望むなら…」が異例のロングヒットとなり、2007年USEN年間総合チャート1位を記録。その後、2009年にリリースした「明日がくるなら」が、映画「余命1ヶ月の花嫁」の主題歌に起用され、配信累計300万ダウンロードを突破。2009年の年間配信チャート1位を記録した。 ライブ活動としては、2008年4月から12ヶ月連続のカヴァーライブ「ジュジュ苑」を開催。毎回異なるテーマでライブを行い、会場はSHIBUYA DUO MUSIC EXCHANGE、モーション・ブルー・ヨコハマ、ROOTER×2、ビルボードライブ福岡など各地を回った。 同年10月、7回目の公演では、ニューヨークのVILLAGE UNDERGROUNDにて凱旋ライブ「JUJU苑 in NY」を行った。 2016年4月から「JUJU HALL TOUR 2016」と題し、埼玉を皮切りに全国を回るツアーを開催。

  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全113件 1-100件目

JUJU(ジュジュ)のチケットを都道府県で探す







本格派女性アーティストJUJU

JUJUは1976年生まれ、広島県出身の女性アーティストです。学生時代から音楽活動に興味を持ち始め、18歳で単身アメリカへ渡り、音楽活動をスタートさせました。2004年に「光の中へ」でメジャーデビューを果たすものの、長らくヒット作に恵まれませんでした。甘い歌声とバラードからアップテンポの曲まで歌い上げる歌唱力の高さから徐々に話題を呼び、その後、2006年にリリースした「奇跡を望むなら...」がヒットし、一躍人気アーティストとなりました。また、個人としての活動だけでなく、数々のアーティストとコラボしています。中でもSpontaniaとコラボした「君のすべてに」がヒットするなど順調にキャリアを重ねていきました。時期を同じくして、映画の挿入歌やCMのタイアップ曲などにも多く採用されるようになり、知名度も全国区に広がりました。現在はコンサートやCDのリリースといった音楽活動を中心に活動していますが、ドキュメンタリー番組やドラマにも出演するなど幅広い活動を行っています。

JUJUについてライブるの最新記事を読む


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口