松下奈緒のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数144,417枚、本日の新着チケット数0

松下奈緒のコンサートチケット一覧

松下奈緒(マツシタナオ)は日本の女優、ピアニスト、作曲家、歌手。3歳からピアノを習い、高校卒業後、東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻に進学する。大学在学中には「仔犬のワルツ」で女優デビュー。同年11月に「アジアンタムブルー」で映画初出演。2007年東京芸術劇場で日本フィルハーモニー交響楽団とモーツァルトのピアノ協奏曲第20番を共演。同年にはアニメ映画「ピアノの森」の主題歌「Moonshine~月あかり~」で歌手デビュー。第50回日本レコード大賞で初司会。 2009年、自身初のコンサートツアーである「アイフルホーム presents 松下奈緒コンサートツアー2009“pf”」を開催。梅田芸術劇場、中京大学文化市民会館・プルニエホール、東京国際フォーラム、アクロス福岡・円形ホールの4会場で行われた。 2010年には朝の連続ドラマ小説「ゲゲゲの女房」の主演に抜擢。同年の「NHK紅白歌合戦」では司会も務めた。 2011年の『CONTROL〜犯罪心理捜査〜』(フジテレビ)で、民間放送の連続テレビドラマに初主演。同年4月から6月には2度目のツアー『松下奈緒コンサートツアー”Scene#25”』が行われ、『ゲゲゲの女房』のゆかりの地を巡った。 2016年1月からは「松下奈緒 ~prime nights~ Vol.3」にて、ビルボードライブ大阪、ビルボードライブ東京、名古屋ブルーノートの3会場を回る。

  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

松下奈緒のチケットを都道府県で探す

松下奈緒の弾き語りを聴いて下さい

一般的なピアニストのリサイタルだと超絶テクに感動するのですが、松下奈緒のピアノには、テクとはまた別の、彼女にしか出せない音があるのです。弾き始める前の一瞬に見せる彼女の引き締まった表情が、うっとりするほど綺麗です。モデル出身だけに、ピアノを弾いているときの背中も魅力的です。クラシックだけではなくラテンでも、彼女のピアノには気品があり、彼女ならではの音の世界に引き込まれます。彼女を一躍有名にした「ゲゲゲの女房」のテーマ「ありがとう」のピアノソロは、「いきものがかり」が歌う「ありがとう」とはまったく違うテイストで、歌のサビの部分はドラマチックの一言に尽きます。MCがそれほどおもしろくないのはご愛敬。彼女の真面目さが伝わってきます。ピアノソロよりも弾き語りが彼女の持ち味になります。オリジナル曲を情感たっぷりに歌い上げ、曲が終わると観客は総立ち。ホールツアーもいいのですが、クリアな音が楽しめるビルボードライブがお勧めです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口