西本智実のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数144,417枚、本日の新着チケット数0

西本智実のコンサートチケット一覧

女性の世界的な指揮者と言うのは、世界的にも珍しく、そしてそれが日本人女性である事は極めて稀です。西本智実は、1970年4月22日生まれ。1994年に大阪芸術大学を卒業し、その2年後にはロシアのサンクトペテルブルグ音楽院に指揮者としての腕を磨く為に留学します。そして4年後の1998年日本に帰国して、京都市交響楽団で指揮者として、デビューを果たします。その際に「出光音楽賞」を受賞。2000年には、大阪市主催の「咲くやこの花賞」の音楽部門賞を受賞し、以降彼女の功績と活躍に日本中のクラシックファンから、注目が集まる様になります。日本人女性が素晴らしい指揮をすると言う事から、海外からも注目が集められ、世界中の交響楽団の指揮を務める事になります。2013年には、東京に活動拠点を置くロイヤルチェンバーオーケストラの音楽監督兼主席指揮者として就任します。同年、ヴァチカン音楽祭に招聘され、サン・ピエトロ寺院で最終日には、名誉ある「第九」の指揮を務めると言う、快挙を成し遂げます。 2014年4月より大阪音楽大学客員教授に就任。6月に大阪市より新たに設置された大阪国際文化大使に就任し、10月にはヴァチカンの音楽財団より「名誉賞」を日本人で初めて授与しました。 2016年5月からはフランスの名門・モンテカルロ交響楽団とともに、東京サントリーホール、愛知県芸術劇場、長崎ブリックホール、大阪フェスティバルホールにて公演を行います。

  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全20件 1-20件目

西本智実のチケットを都道府県で探す

西本智実の「砂の器」の指揮

2014年の3月に東京で公演された西本智実の「砂の器」の指揮が大変好評でした。「砂の器」のテーマ曲「ピアノと管弦楽のための組曲『宿命』」の音楽はロマンチックです。この人のドラマティックな指揮は、彼女の作品への共感と社会問題への取り組みへの熱演が見ものです。外山啓介の色彩豊かなピアノへの期待も大きいものがありました。彼は映画の加藤剛とのイメージが重なるような風貌です。オーケストラは、東京では日本フィルハーモニー交響楽団、大阪では日本センチュリー交響楽団で美しく感動的な音楽を披露してくれました。「砂の器」のずっしりとした重み、世界中を震えさせる「宿命」の持つ迫力満点の美しい日本の情景を思い浮かべるような素敵なライブでした。ビルボードジャパンとしては、映画公開40周年を迎えて、この「砂の器」で国際的な評価を受けています。また、2014年8月16日にも永遠の愛をテーマにした「白鳥の湖」で、「光と影」の世界を巧みに演奏していました。今後も各地で彼女らしい独特の指揮が披露され、見る人の感動を誘うことでしょう。テーマに沿って感情移入することもあり、彼女の人生の航路が楽しみな前途が明るい未来が期待されています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口