新国立劇場バレエ団のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数145,010枚、本日の新着チケット数1,495

新国立劇場バレエ団のコンサートチケット一覧

新国立劇場バレエ団は、舞台芸術の拠点として新国立劇場が開場した1997年に、島田廣芸術監督の下で発足した、日本初の国立のバレエ団です。レパートリーは「白鳥の湖」を始めとする古典作品からアシュトン、バランシンなどの20世紀を代表する振付家の作品、エイフマン、ドゥアト、サーブなど現代の振付家の作品まで幅広く、また世界の振付家に新作を委嘱して発表するなど、新しい可能性に意欲的に挑戦し続けている注目のバレエ団です。2004年には、「ライモンダ」で朝日舞台芸術賞を受賞、2008年にはアメリカのケネディセンターで初の海外公演を行い、2009年に招待されたモスクワ、ボリショイ劇場において上演した牧阿佐美振付の「椿姫」は、大成功を収めました。ソリスト陣の素晴らしさのみならず、コールドバレエの美しさは海外でも高い評価を得ています。2005年の「カルミナ・ブラーナ」の公演を通じて、現代英国を代表する振付家のビントレーと新国立バレエ団は強い信頼関係を結ぶこととなり、2008年にはビントレーが新国立バレエ団の為に「アラジン」を新作振付し、2010/2011シーズンより芸術監督に就任しました。そして全幕バレエ「パゴダの王子」を振付し、世界初演しました。2014年9月からは大原永子新芸術監督を迎え、新制作された「眠りの森の美女」を上演し、さらなる飛躍と新時代を切り開く為に邁進しています。

新国立劇場バレエ団の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2017/6/30()
  • 19:00
新国立劇場

東京都

新国立劇場バレエ「ジゼル」
1階4列18番-25番
1枚のみ7,500円/枚
  • 2017/5/12()
  • 18:30
新国立劇場

東京都

新国立劇場バレエ「眠れる森の美女」
1階1列12番-19番
1枚のみ9,840円/枚
  • 2017/2/24()
  • 19:00
新国立劇場

東京都

新国立劇場バレエ「コッペリア」
1階4列12番-21番
1枚のみ7,500円/枚
  • 2017/2/17()
  • 19:00
新国立劇場

東京都

新国立劇場バレエ「ヴァレンタイン・バレエ」
1階5列22番-31番
1枚のみ7,500円/枚

ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口