野口五郎のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数145,708枚、本日の新着チケット数273

野口五郎のライブ・コンサートチケット一覧

野口五郎(ノグチゴロウ)は日本の男性歌手です。芸能界では新御三家とも称され、1970年代を代表するアイドルでした。素人時代にテレビの歌番組で優勝し、その後プロダクションに所属して芸能活動を始めました。1971年に15歳の若さで演歌歌手として「博多みれん」でデビューしました。1972年の紅白歌合戦では当時最年少で選ばれ「めぐり逢う青春」を歌いました。1973年に発表した「オレンジの雨」はオリコンチャートで初のベストテン入りをしました。1974年の「甘い生活」ではオリコン週間チャートで1位を獲得し、日本レコード大賞の受賞や紅白歌合戦の出場など、自身の最大ヒット曲になりました。1975年には「私鉄沿線」のヒットし、日本有線大賞、日本レコード大賞、日本歌謡大賞などを独占しました。また、俳優やギタリストとしての面もあり、特にギタリストとしては自身のアルバムも発売するなど、マルチの才能を持った人物です。

野口五郎のチケットを都道府県で探す

デビュー45周年に向けて飛ばす野口五郎(ノグチゴロウ)

1971年に新御三家としてデビューした野口五郎(ノグチゴロウ)さん。私鉄沿線など落ち着いた、しっとりとした曲と得意のギターテクニックを活かした激しい曲の両方を得意としていてコンサートでも二つの味を楽しむことができます。コンサートで、最初のスマッシュヒットである青いリンゴからレコード大賞歌唱賞や有線グランプリを獲得した私鉄沿線、続いて甘い生活と立て続けに代表曲を目の前で歌われれば、青春時代の記憶が読みかえります。ついつい、あのころの黄色い声で応援してしまいそうです。また、ハードロックにも造詣が深く、日本を代表するロックバンドに参加する話も合ったほどのギターの腕前も見られるかもしれません。またギャグ番組で鍛えた、恒例のダジャレがでれば、あのころの番組の楽しさの思い出も加わって会場は温かい笑いに包まれるのです。しかし、懐かしいばかりではなく、常に、年齢に関係なく挑戦し続ける姿に明日への勇気をもらうこととなるのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口