大人計画のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数145,764枚、本日の新着チケット数472

大人計画のチケット一覧

大人計画主宰の松尾スズキが作・演出を行う、日本総合悲劇協会 vol.6「業音」が、8/10の東京公演を皮切りに、福岡・名古屋・大阪・松本、そして10月からはパリで公演されます。そもそも日本総合悲劇協会とは、大人計画の本公演で演じられるシュールなギャグを封印して、もう少し分かり易い、悲劇的で開かれた芝居をやりたいと、松尾スズキが始めたプロデュース公演です。この「業音」は、2002年に日本総合悲劇協会の3作目として初演された舞台の再演となります。物語は、母の介護をネタに、演歌歌手として再起を目指す、落ちぶれた元アイドルを中心に、登場人物それぞれが抱える固執が業を生み、空回りするエネルギーがやがて不協和音のような音楽を響かせ、最終的には神とは何かという壮大なテーマへと辿り着きます。初演当時は、主役であった荻野目慶子の圧倒的な存在感と、アナーキーな世界観が話題を呼んだ今作ですが、主役1人のインパクトだけで終わらせたくなかった松尾スズキは、その後も何度か再演を試みます。しかし、荻野目慶子と密接に結び付いた「業音」のイメージを払拭できないまま15年が過ぎ、ようやく再演の時を迎えました。今回主役に抜擢されたのは、大人計画所属でこの公演が初主役となる平岩紙。松尾スズキに急成長ぶりを認められ、大人計画の次の看板として期待される彼女が、どのように荻野目慶子のイメージから脱却し、新たな「業音」を鳴り響かせるのかにも注目です。出演は、松尾スズキ、平岩紙、伊勢志摩、皆川猿時、村杉蝉之介、康本雅子たち初演組に、池津祥子、宍戸美和公、宮崎吐夢、エリザベス・マリー(康本雅子とのダブルキャスト)が加わり、オール大人計画キャストへと変更。「わかっちゃいるけど、やめられない」人間の業を、ぜひ劇場でご覧ください。

大人計画の日程

すべての日程

大人計画 日本総合悲劇協会Vol.6 業音
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全7件 1-7件目

大人計画のチケットを都道府県で探す

大人計画」は、小劇団でありながらも劇団としては珍しく、芸能プロダクションとしてマネジメント業務も行っている劇団です。所属している俳優は有名で個性的な俳優が多く、松尾スズキや宮藤官九郎、阿部サダヲや荒川良々とあげれば誰もが劇場だけではなく、テレビでも見たこともある有名な俳優が多いです。最近では歌手活動やドラマで活躍している星野源も所属している事でも有名です。そもそも「大人計画」がなぜ注目度が高いのか、それは所属する俳優一人一人を見るとわかりやすいです。それぞれが独特の個性を持ち、その個性を良くも悪くもひとくくりにしない、あるがままの姿をさらけ出し、演じています。この劇団が上演する作品の中には、劇団の特徴でもある「人や社会の歪み」や「悪意」など、単なる物語りで終わらせない本質を根底にした題材を軸としています。「社会風刺」など本質を冷静に伝える、「笑い」と「現実」、「本音」と「建て前」など巧みに表現しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口