大相撲のチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数146,404枚、本日の新着チケット数128

大相撲のチケット一覧

大相撲は、年に6回、本場所が開催されます。この本場所は全国各地で開催されており、開催期間は各会場で盛り上がりを見せています。まず本場所の順序ですが1年の始めに開催される初場所(両国国技館)を皮切りに3月場所(春場所)、5月場所(夏場所)、7月場所(名古屋場所)、9月(秋場所)、11月(九州場所)の開催順となっております。1月場所は、新年最初に行われる大相撲ということもあり注目されています。大相撲3月場所は別名「荒れる春場所」とも呼ばれ、予想外の力士が善戦したり、いつもは強い力士が星を落とすなど、予想外の取り組みが見られることでも有名です。現在は横綱が白鵬翔、日馬富士公平、鶴竜力三郎の3人で、モンゴルの力士が相撲界を引っ張っています。一番土俵に近い座席は通称“砂かぶり”と呼ばれ、東京場所ではなかなかのプラチナチケットですが、地方場所では比較的取りやすいことも魅力です。

  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全546件 1-100件目

大相撲のチケットを都道府県で探す

大相撲が好きな方はこちらもおすすめ







大相撲についてのご紹介

大相撲について詳細のご紹介をさせて頂きます。大相撲は現在、年間6場所が開催されており開催される順に並べると1月の初場所、3月の春場所、5月の夏場所、7月の夏場所、9月の秋場所、11月の九州場所となっています。この中で、1月場所はその年の一番初めに開催される場所で別名で初場所と呼ばれています。開催場所は大相撲の聖地で有名な両国国技館で行われます。1場所の開催日数ですが開幕する初日から15日間あり力士達の熾烈な取り組みが模様されます。ちなみに8日目を中日、開催最終日が千秋楽という呼び名が付けられております。この場所では横綱に昇進する力士やその他大関、関脇などに躍進を果たす力士が多い事から祝儀場所という別名が付けられています。一年を占う大事な場所ですので各力士コンディションを整えて来ますので毎年、名勝負が繰り広げられる場所でもあります。場所ごとによってご当地力士に熱のこもった応援が繰り広げられるのでそちらも注目です。なお、場所の開催日数ですが初日から数え15日間開催されとても熱い戦いが行われます。テレビで見るよりも会場での臨場感が溢れておりまた、その他の力士や親方との交流イベントもありますので是非、生での観戦をお楽しみ頂きたいです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口