光一座長が真横に…『Endless SHOCK』の各座席の魅力を徹底解説!神席はここだ!

Endless-SHOCK 堂本光一
luggage-1033000_960_720

座長に「神席はどこですか?」とたずねたら、「すべて神席になるよう努めています!」と答えてくれそうな気がします。

たしかにEndless Shockにはいろいろな神席が存在します。座席ごとに、その魅力をご紹介します!

前列なら俳優の汗を間近に!

やはり、どんな舞台も間近で見れると興奮しますね!
光一くんの王子様感、美波里さんの存在感、屋良くんのダンス、Jr.の成長など、生の舞台ならではの輝きを近くで見れるなんて最高です。最前列なんて、一度は座ってみたい席ですよね。

SHOCKはうっとりするような夢あふれるシーンも満載ですが、息をのむような刺激的なシーンも多々あります。

山場のひとつである一幕最後、ハイスピードで緊迫感あふれる殺陣のシーンから続く階段落ち、血まみれの光一くんを間近で見るのはなかなか覚悟がいりそうです。

一階は前方がエキサイティングできそうな席で、中央の席は目が合った気になれる「勘違い席」としても楽しめます。後方は双眼鏡を併用すれば、全体も細部も楽しめるオイシイ席。ほかにもスパンコールが舞い散る席も・・・ご利益がありそうです。

2階席は座長が舞い降りる!

コンサートでは「どの席も一律料金でやっております」と、きみまろ節を炸裂してくれる光一くんですが、「どの席でも満足できるようなステージづくり」に努めているからこその毒舌です。

その座長の愛が感じられるのが2階席へのフライング

飛んできて、目の前に着地してくれるなんて、チケットを手にした瞬間から緊張してしまいそうな席ですね。  

また、2階席は眺めも良く、同じシーンでも一階とはまた違った楽しみ方をできるようです。

一階では気づかない床に映し出される照明や、「SOLITARY」「夜の海」などのダンスフォーメーションの美しさも堪能できます。

そして「ラダーフライング」では光一くんを近くに感じ、光一くんの姿を見上げながら和太鼓を演奏する共演者たちも確認できます。

その一体感は感動もの!

通路側なら座長の香りが!?

一幕最後Japanesuque Showdで甲冑姿の光一くんが一階通路に現れます。

光一くんが真横に来るなんて…この席もまた息が止まりそうですね!

兜から見える横顔が素敵だったなどのレポもありますが、足音なく現れる嗅いだことのないいい香りがする…など、都市伝説みたいな噂も。通路側の席は確かめるチャンスかも?


SHOCKでは「もっと前の席に当選したかった…残念!」という声はありますが、「つまらない席だった…」という声は聞きません。

SHOCKは毎年ブラッシュアップを欠かしませんし、光一くんはいろんな席から確認し、できるだけ多くの観客に満足してもらえるよう注意を払ってくれているようです。たくさんの愛とパワーが貰える素敵な舞台、まだまだ進化は止まりません!

さいごに

どこの席でも色々な楽しみ方ができ、満足できる舞台です!

「日本一とれないチケット」なのも頷けますね!
チケットストリートでは、Endless SHOCKのチケットをはじめとするジャニーズ舞台のチケットを絶賛取り扱い中です。ぜひ、いろいろな座席からSHOCKを楽しんでくださいね!

関連記事

【初日レポ】堂本光一主演『Endless SHOCK 2016』2/4 帝国劇場<グッズデザイン・観劇レポ>
『Endless Shock 2016』座席案内&会場情報【帝国劇場】フライングで着地する付近の席がある!?「神席」もわかる帝劇完全攻略!
Endless SHOCKの見どころの一つ!毎回違う定番シーンのアドリブを徹底調査してみた

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

その他の記事

アクセスランキング

もっと見る