back numberのライブはここが面白い!彼らのライブに行くべき3つの理由

back number
d1355-2307-101686-0

今若者を中心に大人気の男性3人組バンドback number。女子高生や草食男子だけではなくロックファンも魅了してしまう彼らのライブの見どころをご紹介します。

コント?MCがとにかく面白い

back numberのライブというと年々MC人気が高くなっています。ほぼメインでMCを行うのがボーカルの清水依与吏


この清水依与吏、実は好きだった彼女の影響で、バンドを始める前はお笑いを勉強していたそう。
そんな経験から爆笑MCは他バンドのファンの方々にも話題となり、楽曲の他にもMCを楽しみにライブに来る方も多いのです。時には下ネタや客いじり・メンバーいじりも飛び出すなど、さすが勉強していただけのこともあり毎回爆笑間違いなし。

しっとり切ない楽曲のイメージのあるback numberですが、このMCと楽曲のギャップを感じられるのがまたライブの醍醐味でもあります。
素晴らしいセットリストと爆笑&感動MCで、虜になる女性も多数。もちろん小島和也栗原寿の声だって聴けるのでご安心を。

おもしろオシャレなグッズたち

可愛くてオシャレなグッズは開場前から毎回長蛇の列で完売必至。やはり人気が高いのはTシャツとタオル、ラバーバンドのようです。2016年ツアーのライブグッズも発表になりました。

清水依与吏の手描きキャラクターのキーホルダーや金太郎飴など、ちょっとシュールで面白い変わり種グッズも登場し、こちらも人気が高いグッズとなっています。

今回も色使いなどオシャレなものばかりでグッズ購入の計画を立てている方がすでにたくさん。今年も依与吏画伯による手描きキャラクターグッズがお目見えしているようです。
買い逃した、行けなかったなどグッズがゲットできなかった場合もオンラインショップで購入可能な商品もあるので、気になった方はこまめにチェックしてみましょう。
先行販売グッズなどが販売されることもあるので要チェックです。

グッズの詳細はこちら
back number光を表現した超キュートなツアーグッズ&ボーカル清水オリジナルキャラ「ミラーボールちゃん」も発表

やっぱり一番の見せ場はパフォーマンス

切なくも心に突き刺さる歌声、ライブハウスで培われた安定性のあるリズム感。やはりback numberといったら生で感じる楽曲とライブパフォーマンスなのです。

ポップでアップテンポな楽曲と面白MCで会場を盛り上げ、得意のバラードでは一気に観客の心を引き込んでしまいます。

ライブが決定すると、バラードに魅了されたファンたちの「早くあの曲が聴きたい!」という声がSNSにあふれています。そしてもちろん、ロックな楽曲ではロックバンドとしてのback numberも魅せてくれます。

切ないバラードの印象が強かった方は、ライブに行けばそのイメージも覆されるでしょう。

ロック・ポップ・バラード、この温度差のある構成を見事にバランス良く演出する彼らのライブをぜひ一度見に行ってみてはいかがでしょうか。

さいごに

2016年のツアーも開始前すでにチケットはほぼソールドアウト状態のback number。しかし公演の多い今年こそback numberに会えるチャンスです。笑いあり涙ありのライブの感動をぜひ体感してみてください。

チケットストリートでは、back numberのチケットをはじめとする国内アーティストのチケットを絶賛取り扱い中です。
あなたのほしいチケットがあるかもしれないので、是非一度覗いてみてください。

関連記事

今週末からツアー開幕!Mステ出演でも話題、back numberのプロフィールをチェック
back numberのMVに出演している女の子が美人すぎる!気になる彼女たちは誰?
back number 清水の恋の世界に 20代女子が夢中になる訳

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

その他の記事

アクセスランキング

もっと見る