世界を震撼させるロックバンド・ワンオクの結成から現在までの波乱万丈なヒストリー

ONE OK ROCK
OOR_history_title

今や世界を震撼させるロックバンドとして名を馳せている ONE OK ROCK。2015年には、バンド結成10周年を迎え、さらに飛躍していきそうな勢いです。そんなワンオクの結成から現在までの歴史をまとめてみました。人の心を揺さぶる音楽を作り続けている彼らの波乱万丈なヒストリーをお届けします。

ONE OK ROCK

メンバー

ボーカル:Taka(タカ)(左から2番目)

本名:森内貴寛 (もりうちたかひろ)生年月日:1988/4/17

ギター:Toru(トオル)(左から3番目)

本名:山下亨(やましたとおる) 生年月日:1988/12/7

ベース:Ryouta(リョウタ)(いちばん左)

本名:小浜良太(こはまりょうた) 生年月日:1989/9/4

ドラム:Tomoya(トモヤ)(左から4番目)

本名:神吉智也(かんきともや) 生年月日:1987/6/27

バンド名の由来は?

結成当時、練習スタジオに入るのが、深夜パックで料金が安くなる毎週末の午前1時(one o’clock)だったことから、o’clock部分をOKとROCKに置き換えてつけられた。 「ひとつの良いロック」にかけて名付けられ。命名は初代ドラマー・You(小柳友)。現在は、略称として「ワンオク」と呼ばれることが多く、頭文字を取って「OOR」と表記されることも多いですね。

プラスαの情報としては、数字では「10969」と表現される。   海外では、RとLの発音の違いがあり、「OK ROCK 」と書いてオクロックと読ませることはできないので、「ワンオーケーロック(ONE Okay ROCK)」と発音することで公式に統一しているそう。

バンド結成~現在までの波乱万丈エピソード

ご存知のとおり、ボーカルのTAKAは、歌手の森進一さんと森昌子さんの長男。最初は、ジャニーズに入所し、ジャニーズJr.として活動後、NEWSの結成メンバーとなります。しかし、たった2ケ月で学業に専念するためという理由で退所。 入ってすぐ、下積み期間がないままNEWSのメンバーになったこと、歌がうまかったこともあり、すぐにソロパートを任せられた……なんてことから、意地悪をされたりしていたなんてこともあったみたいですね。スキャンダルをきっかけに、退所を決意したようです。

ONE OK ROCK加入

TAKAは、自分でも3ピースバンドを結成し活動していたそうですが、2005年にtoruとryotaが結成したONE OK ROCKに誘われ、ボーカルとして活動をスタート。当時、ギター&ボーカルとして活動していたtoruが、高音域が出ずに悩んでいたことを友人に相談したところ「すごいボーカルがいる」とtakaを紹介されライブを観に行くと、そのボーカル力に感動。「自分たちと一緒にやったら、すごいものになる!」と確信し、何度も断られても、めげずに誘い続け、ようやくリハーサルを見学してくれることに。そこで、takaはワンオクのサウンドに感激し、ようやくボーカルとして加入をすることを決意したのだそうです。

メンバー脱退

2007年、1stシングル「内秘心書」で、メジャーデビュー。この曲は、ジャニーズに在籍していた時期、両親の離婚などから人間不信に陥っていたTAKAの心情が歌われていると語られています。そこから順調にライブを重ね、ブレイクを果たした直後の2009年。ギターのALEXが痴漢行為で逮捕され、バンドを脱退。当時、予定されていたシングル&ツアーはすべて中止になり、活動自粛後にメンバーから4人で活動していくという発表がありました。

活動再開~4人で再始動

約5ケ月の活動休止期間を経て、2009/9から4人で再始動。2010年に復帰第一弾シングルとして、「完全感覚Dreamer」をリリース。同年には、初の日本武道館公演を果たし、アルバム『残響リファレンス』『僕×人生=』とアルバムをリリースし、チャート上位にもくい込む作品を発表し続けるだけでなく、2013年には10万人を動員するアリーナツアー、ヨーロッパ・アジア11カ国12ヶ所での単独公演『”Who are you??Who are we??” TOUR』も開催。

2012年には映画『るろうに剣心』の主題歌として「The Beginning」が起用されました。この曲が、音楽ファン以外へ彼らの名前を広めたとされています。映画は第三弾まで公開され、すべてワンオクの楽曲が使われているのですが、あのスピード感溢れる激しいアクション、映画のヒットにもワンオクのサウンドがひと役買ったとも言われていますね。

The Beginning 映画『るろうに剣心』主題歌

「Mighty Long Fall 」映画『るろうに剣心 京都大火編』主題歌

「Heartache 」映画『るろうに剣心 伝説の最期編』主題歌

CMで話題のあの曲は?

また、ワンオクといえば、docomoのCMが話題になっていますよね。「Wherever you are」は、2010年にリリースされたアルバム『Nicheシンドローム』に収録されている曲で、シングルカットされているわけではないのでMVなどはありません。アルバム収録曲がCMソングに起用され、また「すごくいい曲!」と話題になるということからも、彼らがどれだけ音楽で勝負しているかがわかりますね。

2016年も世界を駆け巡る

駆け足で、ワンオクの結成から現在までをお届けしました。いい曲がありすぎて、どの曲を紹介するかものすごく悩んだ末、映画の主題歌というわかりやすいものにしましたが、ワンオクには素晴らしい楽曲がたくさんあります! ぜひライブに足を運んで、あの情熱的な時間を過ごしてほしいと思います。

1/14より香港を皮切りにシンガポールまで、アジアツアーで世界をまわっているONE OK ROCKですが、1/30・31には『ONE THOUSAND MILES TOUR 2016』として、新木場STUDIO COASTで2DAYSのライブを行います。

アジアツアー&新木場コーストの情報はこちらの記事で

2016年新木場COASTでスプリットツアー決行!


チケットストリートではONE OK ROCKのチケットを絶賛取り扱い中です。彼らの最高のパフォーマンスを、この機会に生で観てみるのはいかがでしょうか?

【関連記事】

海外でも大人気! ワンオクTakaの完璧な英語力は、どうやって身につけたの?

【祝・全米デビュー!】世界が惚れる、ONE OK ROCKボーカル・Takaの“挑発&挑戦”

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

その他の記事

アクセスランキング

もっと見る