ワンオクファンなら、ライブT+ディッキーズで決まり!? ライブ参戦ファッションチェック

ONE OK ROCK
ONE OK ROCK

『ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR』を9/13に終え、現在は北米ツアー真っ最中のONE OK ROCK。海外にも進出を広げ大活躍中のワンオクが気になるという方、多いのではないでしょうか?次に日本でワンオクを見られるのは、11/21のOzzFest Japan 2015!錚々たるメンバーが出演するこの一大イベントに、ワンオクを見に行ってみませんか?今回は、ワンオクのライブに初めていく方へ向けて、「ライブの参戦服」についてお届けしたいと思います! もちろん、ライブの常連さんも必見ですよ!

どんな服装はNG?

いちがいにコレ!という決まりはありませんが、ライブは自分だけで楽しむものではないので、周りに気を使った服装を心がけたいものです。押さえたいポイントとして、下記の項目を挙げてみました。


  • 動きやすい服
  • 動きやすい靴(ヒールはNG)
  • 周りがケガをしそうなアクセサリーはNG
  • 頭上のおだんごヘアーや帽子はNG

まずは上述にもあったように、「人の迷惑にならない服装」。そしてライブを楽しむ上で重要な「動きやすい服装」がポイントとなります。

座席のあるアリーナクラスの会場でしたら問題ないかと思いますが、モッシュに参加したり座席のないライブハウスなどですと、周りのファンと接触する可能性が十分にあります。ヒールのある靴で足を踏んでしまったり、尖ったアクセサリーが人の顔にぶつかってしまったり……考えるだけでゾッとしますよね。また、おだんごヘアーや帽子を被っていると、うしろのファンの視界がかなり悪くなりますので、こちらも避けたいところ。

定番アイテム

一番シンプルで定番なのは、Tシャツ・パンツ・スニーカーといった、そのまま運動ができそうなコーディネート。ライブ会場ではツアーTシャツの販売もございますので、会場で購入して着替える方も多いようです。まさに動きやすく人の迷惑にならない、シンプルイズベストな服装ですね。

ファンの参戦服を見てみよう!

ポイントを押さえたところで、『ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR』でのファンの参戦服を早速見てみましょう。似たようなアイテムでも、それぞれアレンジが効いたお洒落なコーディネートばかりで参考になりますよ!

グッズのTシャツを使用したコーデ


こう見てみると、会場で販売されていた「ツアーTシャツ- XXXV」が人気のようですですね。黒地に白の文字というシンプルなデザインが、男女ともに人気な理由なのかもしれません。

ディッキーズ

グッズのTシャツの次に多かったアイテムは、ディッキーズのハーフパンツ。「ディッキ」の愛称でもお馴染みですね。カラーバリエーションも豊富で、Tシャツと合わせやすいのが人気のポイント。着用しているのは男性の割合が多いですが、最近ではディッキを履く女性も増えてきました!

ちょっと派手めなコーデも◎

柄物アイテムを合わせたコーデで歩けば、会場で目立つこと間違い無し。見つけやすいので、友達との待ち合わせも楽々かもしれませんね。

ワンオクグッズは種類豊富!
ONE OK ROCK 追加公演でNEW GOODSの販売が決定! Tシャツ4種・ラババン、あなたはどれを買う?

通販で購入するなら、コチラからチェック!

OzzFest Japan 2015

日程:2015年11月21日・22日(二日間)
※ONE OK ROCKは一日目に出演します
時間:OPEN 10:00 / START 12:00(両日共通)
※リストバンド交換時間:8:00~
会場:幕張メッセ国際展示場 9~11 ホール

チケット:
1日券(立見)¥15,000 (税込)
2日通し券(立見)¥29,000 (税込)
Tシャツ付き1日券¥18,000 (税込)SOLD OUT!
Tシャツ付き2日通し券¥32,000 (税込)SOLD OUT!

◆OzzFest Japan公式HPはコチラ

いかがでしたか?

みなさんのお洒落なコーディネートの数々。参戦服に悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。チケットストリートでは、ONE OK ROCKのチケットを絶賛取り扱い中です。この機会に是非一度覗いてみてください。お好みの服装でライブに参加しましょう!

コメント

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

その他の記事

アクセスランキング

もっと見る