THREE LIGHTS DOWN KINGSのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

THREE LIGHTS DOWN KINGS(サンエル)のライブ・コンサートチケット一覧

THREE LIGHTS DOWN KINGSはGlielmo Ko-ichi(Vo.)、u-ya(scream/Gt./Pr.)、JUNE M(Ba.)、NORI(Dr.)で構成された名古屋出身の4人組バンドです。通称はサンエルと呼ばれており、表記は3LDKやTLDKなどと略されることがあります。ポップパンク、スクリーモ要素にストリングスやEDM要素を融合された疾走感のあるサウンドが特徴です。2013年4月に発売された2nd mini Album『BRAIN WASHING』がインディーズながら1万枚のヒットを記録し、一躍注目を浴びます。その後、インディーズラストシングルであり、限定2000枚のみ販売された「As I'm Alive」を完売させ、ソニーミュージックに移籍しメジャーデビューを果たします。2013年に12月にはメジャーデビューフルアルバム『LiVERTY』をリリースし、2014年7月にもミニアルバム『ALL or NOTHING』をリリースし、勢力的に音楽活動を行っています。2014年はJOIN ALIVE、FREEDOM NAGOYA、TRESURE05X、RUSH BALLなどの夏フェスに多数出演し、さまざまなアーティストのサポートアクトとしてライブ活動も活発に行っています。

THREE LIGHTS DOWN KINGS(サンエル)の日程

すべての日程

SHIMOKITAZAWA SNAZZY TUNES 2019

THREE LIGHTS DOWN KINGS(サンエル)のチケットを都道府県で探す

THREE LIGHTS DOWN KINGS

THREE LIGHTS DOWN KINGSは2007年に結成された名古屋を中心に活躍する4人組のバンドです。通称サンエルと呼ばれ、ポップパンクやエモ、スクリーモを中心とした音楽にストリングスやエレクトロ、EDM要素を融合させた独自の音楽性で人気を誇っています。「踊れる」曲が多く、2013年にリリースされインディーズながらに1万枚を売り上げたアルバム『BRAINWASHING』に収録されている「BRAINWASH」は彼らの代名詞とも言える曲となっています。彼らのライブでは鮮やかな照明がどのライブハウスでも特徴で、クラブのような空間となっています。『BRAIN WASHING』収録の「BRAINWASH」や「REVOLUTIONS」、『LiVERTY』収録の「Everybody!! Up to You」ではツーステップが定番となっており、会場全体が揺れる姿は圧巻です。テンションが高い曲が多く、誰でもすぐに楽しめることが彼らの魅力です。自身のリリースツアー以外にも積極的に、さまざまなバンドのサポートなども行っていますし、名古屋のサーキットイベントやフェスでは彼らが出演することも多く、ライブを気軽に体感出来る事も魅力の一つとなっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口