A.F.R.Oのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

A.F.R.O(アフロ)のライブ・コンサートチケット一覧

A.F.R.Oとは歌って踊れる、そしてみんなが笑顔になれるエンターテイメント溢れるバンドです。バンド名は“A FUNKY RHYTHIC ORGANIZER”の頭文字をとったもの。2004年にベースのSHUNの呼び掛けで結成。ポップでキャッチーでありながらも新たなサウンドと試みを追求するYUSUKE(Guitar)、SHUN(Bass)、MASAYA(Drum)、AMO(DJ)、そしてNORIYA、SATORU、UGというトリプルボーカルが特徴です。地元、北海道札幌での活動に留まらず、全国へと広め外資系CDショップJ-INDIESチャート統合1位を獲得するほど注目を浴びていきます。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012のテーマソングに起用、USENインディーズ年間統合ランキング3位、じゃらんCMへの起用されるまでに快進撃を続けていきます。そして東京での初のワンマン、更に全国ツアーと地元札幌の枠だけに収まらない程人気を集めています。また、A.F.R.Oのファンの事を“アフチュウ”と呼び、ファンサービスの良さも人気の一つとなっています。

今年結成10周年のA.F.R.O

A.F.R.Oというバンドは北海道で結成された7人組のバンドで、バンド名は「A Funkey Rytyhmic Organizer」の頭文字をとったものになります。結成は2004年で、インディーズデビューするまでは地元北海道を中心にライブ活動を行っていました。2008年にインディーズデビュー後は他のアーティストへ楽曲提供も行う等活動の幅を広げていき、楽曲がCMソングに採用される等着実に知名度を広げていきました。2012年に満を持してメジャーデビューすると同年夏には初の音楽フェスに参加します。北海道JOIN・ALIVE、福岡HIGHER・GROUND等に出演しその音楽性が高く評価されます。その後、同年11月には初のワンマンライブ、翌2013年3月からは全国ワンマンツアーを敢行する等、さらにファン層を広げていきました。ポップな曲調の中にも様々なジャンルのグルーヴやメロディを取り入れたり、歌詞にも北海道を想わせる言葉を混ぜたりと、誰もが歌って踊れて笑顔になれるパフォーマンスが最大の特徴です。今年2014年は結成10周年で5月からバンド2度目となる全国ツアーを開催しています。そのパフォーマンスから、性別を問わず老若男女に慕われています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口