19/4/7(日) 18:00 なんばHatchの公演 accessのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数161,339枚、本日の新着チケット数576

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

access(アクセス) ELECTRIC NIGHT 2019
19/04/07(日) 18:00 なんばHatch

会場情報

ボーカルとキーボードからなる日本の音楽ユニットaccess(アクセス)は、2018年12月に「access TOUR 2018 WINTER」を開催します。公演は、2018年12月1日(土)に三郷市文化会館(埼玉県)、12月9日(日)に中野サンプラザ(東京都)、12月15日(土)・16日(日)に舞浜アンフィシアター(千葉県)、12月23日(日)にアイプラザ豊橋(愛知県)、12月24日(月・祝)にオリックス劇場(大阪府)でそれぞれ行われます。 accessは、キーボード浅倉大介(通称大ちゃん)とボーカル貴水博之(通称HIRO)による日本の音楽ユニットです。1992年に「Virgin Emotion」でデビューし、1995年に活動休止するも、2002年に活動を再開しています。浅倉の作るきらびやかなシンセサイザーのサウンドと、それに乗せた貴水のハイトーンボーカルが特徴的です。楽曲はすべて浅倉が作曲・編曲を担当し、常に時代の先端を行く音楽を発信しています。ユニットのみならずそれぞれソロ活動も行っており、音楽や舞台など、さまざまな形でファンを魅了しています。 accessといえばアニメソングというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。それもそのはず、アニメとのタイアップ曲が多いこともさることながら、現在のアニメソングのメロディには、accessの楽曲、言うなれば浅倉サウンドを連想させるものが多いのです。アニメソングを作る人の中には、リアルタイムやコンピレーションアルバムでaccessの音楽に触れ、その影響を受けている人が少なからずいるといえるでしょう。 活動休止を経ながら、長年音楽活動を送ってきたaccessは、彼ららしい激しいサウンドからしっとりと歌い上げるバラードまで、幅広い楽曲でファンから支持されてきました。楽曲のみならず、彼ら自身の魅力も多くあり、ライブではアンコールなどのサービス精神も豊富です。また、衣装チェンジがあったり、凝った作りの照明などセットにも力も入れていたりと、さまざまな面で心ゆくまでライブを楽しむ事ができます。 浅倉サウンドと貴水のハイトーンボイスが起こした化学反応、それがaccessなのです。

access(アクセス)の日程

すべての日程

access ELECTRIC NIGHT 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決access ELECTRIC NIGHT 2019

    • なんばHatch(大阪府)
    • ファンクラブチケットのため到着まで整理番号未定です。(一般チケットより先に入場できます)

      • ファンクラブ
      • 7,000円/枚
      • 7,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 2
全2件 1-2件目

access(アクセス)のチケットを都道府県で探す







access(アクセス)の音楽の魅力は、使用楽器から奏でられるポピュラーさや、音楽性、性質等でもあります。ファンからの支持率も高く、これまで長年の音楽活動を行っている為、音楽のバリエーションも多く、非常に多くのバリエーションのライブを見る事ができます。アーティストそのものの魅力等も非常に高く、アンコール等のサービス精神も豊富なアーティストなので、ライブを精一杯楽しむ事が可能です。バラード曲から激しい曲まで様々なセットリストが組まれている為、このアーティストのライブでは、非常にバラエティに富んだ音楽を楽しめます。パフォーマンス等もファンには非常に好評で、衣装変更等がされる事もあり、視覚的にもたのしめる部分が多いです。照明なども凝ったつくりのライブを楽しむ事ができるアーティストなので、このアーティストの有名曲や、その他の曲を知る事で、より一層ライブの魅力を感じる事ができるようになります。少しでもこのアーティストに興味がある場合には是非ライブへ行かれると良いです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口