舞台 ライオンのあとでのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数153,272枚、本日の新着チケット数3,937

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

舞台 ライオンのあとでのチケット一覧

黒柳徹子主演 海外コメディ・シリーズ ファイナル公演「ライオンのあとで」が2018年9月29日 (土) ~2018年10月15日 (月) EXシアター六本木にて開催されます。1989年から始まった「黒柳徹子主演 海外コメディ・シリーズ」1999年までは銀座セゾン劇場、2000年以降はルテアトル銀座、2014年からはEXシアター六本木にて30年間で32作品目を迎え上映してきたシリーズです。今回の公演をもって「ファイナル公演」となります。今回の上映作品は黒柳徹子氏が一番再演を熱望した作品、1997年以来21年ぶりの上演となるロナルド・ハーウッド原作の「ライオンのあとで」です。足を切断してまで舞台に情熱を注いだフランスの大女優、サラ・ベルナールの苦悩の日々を演じます。出演者は黒柳徹子、ジャニーズWESTの桐山照史、大森博史、阿知波悟美他で演出は高橋昌也・前川錬一です。10月3日、7日には公演終了後に黒柳徹子トークショーも開催されます。

舞台 ライオンのあとでの日程

すべての日程

舞台 ライオンのあとで
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全15件 1-15件目

舞台 ライオンのあとでのチケットを都道府県で探す



1989年から開催され今年がファイナル公演となる「黒柳徹子主演 海外コメディ・シリーズ」として「ライオンのあとで」が2018年9月29日~10月15日EXシアター六本木にて開催されます。海外コメディシリーズはPARCOプロデュースの黒柳主演舞台となり。1989年第一作の「レティスとラベッジ」を皮切りに「口から耳へ 耳から口へ」、「ローズのジレンマ」などニール・サイモンやピーター・シェーファーなどのブロードフェイなどの戯曲を積極的に取り上げ、30年間で32作品を上演しました。「ライオンのあとで」はイギリスの脚本家ロナルド・ハーウッドによる原作で、フランスの舞台女優サラ・ベルナールを題材としています。彼女は舞台「トスカ」のフィナーレで、手すりの高さから落ち膝をつくという演技を繰り返し行ったことで右足の切断を余技なくされます。しかし、そのような状態でも座ったままで演技をし続けるという苦悩の日々が描かれます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口