AiRIのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

AiRIのライブ・コンサートチケット一覧

AiRIは、ランティスおよびSTUDIO696に所属する、大阪府出身の日本の女性歌手です。2011年4月1日にブログで発表するまでは、「UR@N」という名前で活動をしていました。Lip on HipのWachaと知り合いで、仮歌に参加したところ評判がよく、そのままデビューを果たしたというのが歌手デビューのきっかけです。声の特徴としては、ハイトーンボイスが挙げられ、それを活かした楽曲が多く存在します。アニメ「境界線上のホライゾン」のエンディングテーマに起用された「Pieces」や、同じくアニメ「TARI TARI」のオープニングテーマに起用された「Dreamer」など、アニメソングを中心に活動しています。

長くゲームソング業界を支えるAiRI

AiRIは大阪府出身のゲーム・アニメソング女性歌手です。2000年代初頭から旧名のUR@Nとして、当時の美少女ゲーム音楽のシーンで活動を開始しました。元々はLip on HipというグループのWachaと知り合いの関係にあり、仮歌のレコーディングに参加したところ、そのまま歌手デビューを果たすこととなった経歴を持ちます。UR@N時代は2004年、2005年にそれぞれPCゲームのオープニングテーマとエンディングテーマを担当し一部で話題となっていましたが、表舞台への露出はありませんでした。しかし2011年、現在の芸名になってからはアニメの主題歌を担当するようになります。2011年は主題歌発売イベント等限定的にライブを行いましたが、2012年には渋谷クラブクアトロでワンマンライブを行う等活動の場を広げていきました。一方で旧名時代に活躍していたゲームソングのイベントにも積極的で、同年5月にはSUPER GAMESONG LIVE2012に出演し、新旧のゲームソングアーティストの共演として話題を呼びました。2014年現在タイアップは少ないですが、他事務所との合同イベントや、アニメ制作会社のジョイントライブ等に積極的に出演しています。旧名時代からパワフルな歌声が持ち味で、そのハイトーンボーカルは非常に心地よく、長年の経験も合わさって業界随一と言われます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口