赤色のグリッターのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

赤色のグリッターのライブ・コンサートチケット一覧

赤色のグリッターは、クラカズヒデユキ(Dr,cho)、渡辺明日香(Ba,cho)、佐藤リョウスケ(Vo,gt)、鈴木陸生(Gt,cho)で2012年12月、千葉県柏市で結成。現在のメンバーになるまでに数回のメンバーチェンジがあり、2013年7月に現メンバーになり本格的に活動を始めました。2013年12月にはオープニングアクトとして「COUNTDOWN JAPAN13/14」COSMO STAGEに出演、2014年3月には「スペースシャワー列伝JAPAN TOUR2014」赤坂ブリッツにもオープニングアクトとして出演し、満員の観客を魅了させました。また、自身の1st ミニアルバム「傘から見た景色」発売のレコ発イベントを行いました。フェスにも参加するなど勢力的に活動を行っています。

赤色のグリッターの魅力

赤色のグリッターは、主要メンバーにゆかりのある地である千葉県柏市で2012年に結成された四人組のコーラスが特徴なアーティストです。独特の世界観を映し出すきれいな歌声に温かみのある歌詞は、路上ライブを行っていた下積み時代から大きな評価を得ていた実力派アーティストです。結成から何回かのメンバーの入れ替わりがあり、2013年に本格的な活動を開始します。デビューを果たし、本格的に活動して人気が高まった2014年のメンバーは、クラカズヒデユキ、佐藤リョウスケ、鈴木陸生、そして紅一点の渡辺明日香です。たった一人の女性メンバーの渡辺明日香の甘い歌声に、男らしくも繊細な三人の男性メンバーの声が重なり、今までの日本のアーティストにはいなかった独特の音楽性が魅力です。2014年にバンドや若手アーティストの登竜門であり聖地ともいえる赤坂ブリッツのオープニングアクトとして出演してからは、メジャーデビューへの道を確実に歩んでおり、2014年6月にはファーストミニアルバム「傘から見た景色」を発売し、活動の場を全国に広げています。小さなライブハウスから着実に人気を得ているバンドらしく、ありのままを歌った歌詞が魅力的で、そんな世界観を内包したTシャツなどのグッズも発売しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口