(仮)ALBATRUSのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

(仮)ALBATRUSのライブ・コンサートチケット一覧

(仮)ALBATRUSは三宅洋平を中心とした5人組で、日本の地下シーンを代表するドリームバンドです。2010年に結成し、同年10月には代々木第二体育館にてファッションショーの生演奏を担当しました。2014年8月の時点ではアルバムを一枚リリースし、日本各地でライブを行うなど精力的に活動しています。バンドメンバーは、ギター・ボーカルを担当する三宅洋平をはじめ、ギター、ベース、ドラム・パーカッション、サックス・パーカッションそれぞれ異なるフィールドで活躍していたメンバーを迎え入れ、全員ボーカルも兼任している。奏でるジャンルは、ブルース、ジャム、ラテンに始まり、ジャズ、ロックなどメンバーのバックグラウンドと融合した幅広い演奏を行っています。

(仮)ALBATRUSについて

(仮)ALBATRUSは、三宅洋平(唄・ギター)を中心に2010年の春に結成されました。メンバ-は、三宅洋平(唄・ギター)、越野竜太(唄・ギター)、小林眞樹(唄・ベース)、Peace-K(唄・ドラムス・パーカッション)、元春(唄・サックス・パーカッション)の5人で構成されています。まさに、三宅が標榜する「スピリチュアルなロック、求めるのは地球の民族性」を体現したようなバンドです。また、各メンバーがそれぞれ演奏してきたジャンルが異なるため、ブルースやレゲエ、ラテンやジャズといった、ジャンルにとらわれないワールドワイドな音楽性で高い評価を得ています。ファンの層も年代や性別が幅広いのが特徴です。2012年に、ファンが待ちに待っていた待望のファーストアルバムをリリース、そのアルバムもファンのみならず、音楽愛好家たちの間でも注目されました。彼らは精力的にライブ活動をしており、北は北海道から南は沖縄まで、あらゆる場所で活動しています。ライブは彼らの卓越した演奏で、観客を巻き込んだ一体感・グル―ヴ感で盛り上がりを見せています。安定した演奏の中に織り交ぜる、ハッとするような斬新さを観客に聞かせる、たぐいまれなバンドです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口