新潟アルビレックスBBのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

新潟アルビレックスBBのチケット一覧

新潟アルビレックスBBは、信越地方の新潟県長岡市を本拠地とするプロバスケットボールチームです。JR長岡駅そばに位置する5000人収容のアオーレ長岡がホームアリーナとなっています。2000年に日本初のプロバスケットボールチームとして創設された歴史をもちます。チーム創設初年度の2000‐01シーズンから2004-05シーズンまでは日本リーグに参戦していました。その後、国内リーグが2つに分裂してしまった中、新潟アルビレックスBBは地域密着型の理念をもつbjリーグで戦う事を決めます。bjリーグでは強豪チームへと成長していき、2つのリーグが統一された事により2016-17シーズンからはBリーグに参戦する事になりました。五十嵐圭を獲得した上で臨んだ2016‐17シーズンのB1リーグでは、中地区4位という結果を残します。続く2017-18シーズンでは順位を一つ上げて中地区にて3位に入りました。2018-19シーズンには各選手の頑張りにより中地区初優勝を果たしてB1チャンピオンシップに進みます。初のチャンピオンシップでは準々決勝で敗退したものの、夏場の猛トレーニングと大型補強を経て2019-20シーズンはB1優勝を目指している注目チームです。

新潟アルビレックスBBの日程

すべての日程

B.LEAGUE B1リーグ戦 第19節 新潟アルビレックスBBvs秋田ノーザンハピネッツ
B.LEAGUE B1リーグ戦 第20節 新潟アルビレックスBBvs三遠ネオフェニックス
B.LEAGUE B1リーグ戦 第24節 新潟アルビレックスBBvsシーホース三河
B.LEAGUE B1リーグ戦 第26節 新潟アルビレックスBBvs島根スサノオマジック
B.LEAGUE B1リーグ戦 第28節 新潟アルビレックスBBvs琉球ゴールデンキングス
B.LEAGUE B1リーグ戦 第30節 新潟アルビレックスBBvs川崎ブレイブサンダース
B.LEAGUE B1リーグ戦 第33節 新潟アルビレックスBBvs三遠ネオフェニックス
B.LEAGUE B1リーグ戦 第34節 新潟アルビレックスBBvs川崎ブレイブサンダース
B.LEAGUE B1リーグ戦 第36節 新潟アルビレックスBBvs富山グラウジーズ
B.LEAGUE B1リーグ戦 第18節 富山グラウジーズvs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第21節 名古屋ダイヤモンドドルフィンズvs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第22節 島根スサノオマジックvs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第25節 川崎ブレイブサンダースvs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第27節 三遠ネオフェニックスvs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第29節 富山グラウジーズvs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第31節 シーホース三河vs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第32節 川崎ブレイブサンダースvs新潟アルビレックスBB
B.LEAGUE B1リーグ戦 第35節 横浜ビー・コルセアーズvs新潟アルビレックスBB
席種
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • new B.LEAGUE B1リーグ戦 第27節 三遠ネオフェニックスvs新潟アルビレックスBB

    • 豊橋市総合体育館(愛知県)
    • ダイヤモンドシート1列目三遠側1枚になります。

      • 名義なし
      • シーズンチケット
      • 29%off
      • 6,000円/枚
      • 8,500円/枚
    • 1枚のみ
全2件 1-2件目

新潟アルビレックスBBのチケットを都道府県で探す



新潟県はスポーツ熱が極めて高い都道府県として知られ、新潟アルビレックスBBのホームゲームに足を運ぶと熱気溢れる会場の中で観戦が出来ます。サポーター同士の連帯感が強い事や、選手・サポーターが諦めない気持ちを強く持っているのも特徴で、負けそうな試合でも選手は最後まで全力のプレーを披露し続けます。そして、サポーターも不利な情勢な中にあってもチームの勝利を信じて熱い声援を送り続ける中、アオーレ長岡で開催されるホームゲームにおいては様々な奇跡が起こってきました。2017年5月開催のリーグ戦にて同点のまま試合終盤を迎えた中、五十嵐圭が残り2秒の時点で打った超ロングシュートが決まって試合に勝利した事は、その代表例です。なお、2019年8月には、直前までアメリカプロバスケットボールリーグ名門チームのサマーリーグに参加していたPFのニック・パーキンズが加入しました。身長が203cmあり、世界レベルな実力をもつ彼の迫力あるプレーを生で見られるのも大きな魅力です。その他、五十嵐圭をはじめとして、このチームには人柄の良い選手ばかりが揃っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート