アンカフェのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

アンカフェ(アンティック-珈琲店-)のライブ・コンサートチケット一覧

アンティック-珈琲店-は、日本のヴィジュアル系バンドで通称は「An Cafe」。同時にファンの愛称は「カフェっ仔」です。コンセプトとしてダンス系やノンジャンル・ヴィジュアル系といった形を取っており、1stシングルの「キャンデーホリック」がオリコンインディーズチャートで初登場2位を飾りました。2007年8月にはメ12thシングル「覚醒ヒロイズム」がバンド初となるオリコンメジャーチャート20位内に入り、シングル最大セールスとなりました。2010年に一度活動を休止しましたが2012年に活動再開し2014年はBuglugと対バンツアーを行っています。

アンカフェ(アンティック-珈琲店-)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/1/6()
  • 16:00
EX THEATER ROPPONGI(EXシアター六本木)

東京都

LIVE CAFE 15th Anniversary Year Grand Finale
1階スタンディング A1000~1100番のどこか 2連番 当日別途ドリンク代金必要です
2枚連番(バラ売可)3,800円/枚

アンティック-珈琲店-(アンティック-カフェ-)の魅力

アンティック-珈琲店-(アンティック-カフェ-)は、ボーカル担当の「みく」・ギター担当の「takuya」・ベース担当の「カノン」・キーボード担当の「ゆうき」・ドラム担当の「輝喜」の5人のメンバーで構成されたビジュアル系ロックバンドです。余談ですが、通称は「アンカフェ」、ファンの愛称は「カフェっ仔(こ)」、挨拶は「ニャッピー」です。基本的には、ボーカルのみくが作詞を他のメンバーが作曲を手掛けます。彼らの音楽は、ロックからスキャット系の楽曲まで幅広いジャンルを手掛けており、等身大の世界観をうたった歌詞と独自の歌って踊れるダンスロックは、他のビジュアル系バンドとは一線を画しています。また、各メンバーの中性的で端正な顔立ちと独自のビジュアル系ファッションに、各メンバー全員のマイペースで明るい性格が人気を増幅させていて、特に中学生や高校生などの若年層から圧倒的な支持を集めています。そんな彼らのライブは、J-POP好きなリスナーを納得させるポップな楽曲と激しくパワフルでエンターテイメント性に満ちたダンスロックに各メンバーが持つ個性があふれた魅力満載のライブです。このような魅力を持つ彼らは、アニメやテレビドラマのオープニングテーマに選ばれるなど活躍の幅を広げ、また、ロシアやヨーロッパ各国を回るワールドツアーや全国ツアーなど精力的な活動を繰り広げています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口