AND PROTECTORのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

AND PROTECTORのライブ・コンサートチケット一覧

AND PROTECTORは、2011年に静岡県三島市で誕生したロックバンドです。現在はボーカル&ベースのTsutomu、ギターのOzawa、ギターのJamie、ドラムのMuraokaの4人体制で活動していますが、これまでには数回にわたってメンバーチェンジを行なっています。2013年に発表した「And Protector EP」を始まりとし、「Lime Green」や「COLD」と言ったアルバムもリリースしています。そんなAND PROTECTORですが、結成当初は地元の三島市を拠点にライブを行うローカルバンドでした。しかし、徐々に全国各地での公演が増えていきます。2015年には「new TWIM BOMB NIGHT 2015」に出演するなど全国的な知名度を得たAND PROTECTORは、2017年にフィラデルフィアのパンクバンド「THE MENZINGERS」の日本ツアーのサポートアクトを務めたことでさらに大きな注目を集めることになります。人気バンドに登りつめたAND PROTECTORの2019年の活動は、6月23日(月)13:00より下北沢GARDEN(他3会場)にて開催される「TORI ROCK FESTIVAL 2019」に出演することが決定しています。今、最も熱いバンドの1つであるAND PROTECTORの生演奏を聴くことが出来る絶好のチャンスと言えるでしょう。

4人組のロックバンドAND PROTECTOR。豊かな表現力が評価されているAND PROTECTORは、アグレッシブなハード・コア調の作品や、エモーショナル・ハードコアの流れを汲んだメロディアスで叙情的な楽曲など、ジャンルにとらわれずに数々な作品を発表してきました。そんな音楽性に富んだ楽曲を歌い上げるボーカルのTsutomuの歌唱力も高い評価を受けています。時には叫んでいるかのように激しく、またある時は話しかけるかのように優しく歌います。彼らの人気楽曲のひとつである「Lime Green」は、「スポークン・ワード(Spoken word)」という歌唱技法を取り入れ、心情的な語りと、疾走感のあるサウンドを見事に融合させ、多くの音楽ファンから支持を集めました。耳に残るキャッチーな作曲もAND PROTECTORの特徴ですが、それだけではなく作詞能力も高く評価されています。また、「The Wonder Years」や「Beasment」のような海外の大御所パンクバンドのジャパンツアーに帯同するなど、AND PROTECTORはパンク・ロック界から最も注目を集めているバンドのひとつとなっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口