アンジェラ・ゲオルギューのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

アンジェラ・ゲオルギューのコンサートチケット一覧

ルーマニアのアジュート出身のソプラノ歌手、アンジェラ・ゲオルギュー。ブカレスト国立音楽大学で声楽を学んだのち、1990年にクルージュ国立歌劇場の「ラ・ボエーム」でミミ役を演じ、国際的デビューを飾ります。1994年、29歳の時ゲオルギューの代表作となった、ロイヤル・オペラ・ハウスでの「椿姫」を演じ、その美しい歌声と豊かな表現力・眩いばかりの舞台姿で観客を魅了したことで、一夜にして世界のスターの仲間入りを果たしました。その後、出演依頼が殺到し、世界各地の主要な歌劇場で主演を演じています。 また、発表したアルバムはどれも高い評価を受け、数々の賞を受賞する他、フランス文化省から名誉勲章となる「芸術文化勲章オフィシエ」「芸術文化勲章シュヴァリエ」、母国のルーマニアより最高位である「ルーマニア星勲章」など数々の勲章を授与し、その功績を称えられています。日本にも、舞台やコンサートの出演のため度々来日しており、2019年3月には国際的な音楽家であるトーマス・ハンプソンと初共演する「アンジェラ・ゲオルギュー&トーマス・ハンプソン スペシャル・コンサート イン ジャパン 2019」が東京で公演。オペラだけでなく、ジャズやミュージカルのナンバーも披露されると、音楽界で注目を集めています。

アンジェラ・ゲオルギューは、ルーマニア生まれのソプラノ歌手です。ブカレスト音楽アカデミー卒業後その才能と実力を発揮し、1990年「ラ・ボエーム」でミミ役を演じて、華々しくデビューしました。1994年に当たり役となる「椿姫」のヴィオレッタ役をロイヤル・オペラ・ハウスで演じ、大成功を収め名声を決定づけました。そのチャンスを足掛かりに、その後は世界へと羽ばたき、世界各地の著名な劇場で公演を重ね、高い評価を受けています。 ゲオルギューの魅力は、声・演技、そしてルックス、全てにおいて素晴らしいこと。歌声のすばらしさもさることながら、大人の女性の艶やかな色気と可憐で乙女のような可愛らしさ、舞台映えする美しさを持ち合わせており、観るものを惹き込み魅了します。また、ルーマニアの最高位である「ルーマニア星勲章」や、フランス文化省の「芸術文化勲章」などを授与しており、彼女の功績や実力を証明しています。音楽通から一般大衆まで、すべての観客の胸を打つ、唯一無二の歌手です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口