アンナ・クリスティのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数171,923枚、本日の新着チケット数1,012

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

アンナ・クリスティのチケット一覧

アンナ・クリスティが7月13日から29日まで、東京・よみうり大手町ホールにて、8月3日から5日までは大阪 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて公演が行われます。ノーベル文学賞受賞作家のユージン・オニールの戯曲を原作としています。2011年、ロンドン・ウエストエンド公演ではマット・バーク役をジュード・ロウが演じ、全公演ソールドアウトという盛況を記録しました。今回の日本版の演出には「喪服の似合うエレクトラ」「氷屋来たる」「夜への長い旅路」という3本のオニール作品を手掛けてきた栗山民也がつとめます。キャストには篠原涼子、佐藤隆太、たかお鷹、立石涼子、原康義、福山康平、俵和也、吉田健悟らが出演します。篠原涼子の舞台主演は2005年以来13年ぶりで本人の高い意気込みコメントも残されています。 船乗りクリスが5歳のときに分かれた娘アンナは預け先の親戚に虐待を受け娼婦になりさがります。娘が娼婦になっていたことに気づくことなく、自分の石炭船に乗せるとその船である難破船から救ったアイルランド人のマットと恋に落ちます。しかしもアンナの過去を打ち明けるとマットは失望し、アンナのもとからさってしまい…。

アンナ・クリスティの日程

すべての日程

舞台 アンナ・クリスティ
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全38件 1-38件目

アンナ・クリスティのチケットを都道府県で探す

アンナ・クリスティはノーベル文学賞受賞作家のユージン・オニール原作の戯曲です。1930年にはアメリカにて映画としても制作・公開されました。近年ではロンドン・ウエストエンドにて全公演ソールドアウトを記録するほどの人気作品です。そんなアンナ・クリスティが2018年7月13日から31日に東京・よみうり大手町ホールにて日本初演されます。演出には数々のオニール作品を手掛けてきた栗山民也、キャストには篠原涼子、佐藤隆太らが出演します。13年ぶりの舞台主演となる篠原涼子はコ「わくわくと緊張と両方あるが、13年間舞台とは違う場所で仕事させていただいている中でまた違った刺激として新しいものが得られるのではと思っています。」とコメント、佐藤隆太は「これまで演じてきたキャラクターとは違ってチャレンジングで緊張感もありこれからも稽古が大変でしょうがそれさえも楽しみながらいい作品作りでできればと思っています。」と意気込みを語りました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口