チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

杏沙子のライブ・コンサートチケット一覧

杏沙子(あさこ)は、鳥取県出身の女性シンガー・ソングライターです。所属事務所は、ビクターミュージックアーツ系のWonderwave。1994年4月4日生まれで、2016年7月に発売したインディーズシングル「道」で、音楽活動を本格的に開始しました。このシングルに収録された楽曲「アップルティー」のミュージックビデオは、Youtube再生回数が700万回を超えており、大きな反響を呼んでいます。そして2018年7月には、ミニアルバム「花火の魔法」でJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。2019年8月には、メジャー1stシングルとなる「ファーストフライト」をリリースしています。この曲はABCテレビ・テレビ朝日系列ドラマ「ランウェイ24」の主題歌に起用され、杏沙子の名を世に知らしめることとなりました。2020年も精力的な音楽活動を行なっており、1月15日に配信シングル「こっちがいい」をリリース。3月22日には、東京公演1回のみのスペシャルワンマンライブ「どっちがいい?」をVeats Shibuyaで開催することが決定しています。

杏沙子の日程

すべての日程

杏沙子ワンマンライブ

杏沙子のチケットを都道府県で探す

杏沙子の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/12/8()
  • 18:00
Veats shibuya

東京都

杏沙子ワンマンライブ
整理番号A60~80内の連番です
残り1枚4,000円/枚
  • 2019/3/30()
  • 18:00
TSUTAYA O-EAST

東京都

杏沙子ワンマンライブ「fermate」supported by JTB
整理番号は200番台中盤です。 O-EASTは広いライブハウスですので割と前のほうで見れると思います。
1枚のみ2,000円/枚
鳥取県出身の女性シンガー・ソングライター、杏沙子(あさこ)。2016年7月リリースのオリジナル曲「道」で音楽活動を開始し、インディーズ時代に「道」「アップルティー」「マイダーリン」という3作品のミュージックビデオをYoutubeで公開しています。特に「アップルティー」は、再生回数700万回を突破。若い世代を中心に支持される、新進気鋭の次世代シンガー・ソングライターです。そんな杏沙子の魅力が、耳心地が良い王道のポップサウンドと柔らかくも真っ直ぐな歌声でしょう。彼女が生み出す楽曲は、1980年代にかけて流行したシティポップを彷彿とさせるものが多く、聴く人に爽やかで心地良い印象を与えます。本人は、言葉が心に入ってくる歌が好みと語っており、情景が思わず眼に浮かぶような歌詞も特徴的です。もう一つの魅力である歌声は、癖が少ない綺麗なものでありながら、楽曲の雰囲気によって歌い分ける技術も持ち合わせているのが魅力。彼女の声色や表現に注目しながら楽曲を聴くのも、楽しみ方の一つと言えるでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート