中孝介のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

中孝介のライブ・コンサートチケット一覧

中孝介は、1980年7月13日生まれ鹿児島県奄美大島出身のアーティストです。 2000年に奄美民謡大賞にて新人賞、日本民謡協会の奄美連合大会にて総合優勝し、2006年3月1日EPIC RECORDS JAPANからシングル「それぞれに」でデビューしました。楽曲は日本全国のラジオ・TVにてパワープレイを多数獲得しています。 2007年には森山直太朗作曲、詩人御徒町凧作詞の3rd single「花」をリリースしオリコンデイリーシングルチャート11位、オリコンウィークリーチャートでは初登場7位を獲得しました。 ライブ活動では、2013年4月に奈良県・吉野市金峯山寺蔵王堂、岩手県・平泉町毛越寺の世界遺産にてコンサートを行った経験があります。 活動は日本だけではなく、台湾でも行い、台湾の大ヒット映画「KANO」の主題歌を日本のRake、台湾アーティストと共同で担当し、2015年5月から台湾全国ネットTV番組「KISSHOTEL」にレギュラー出演するなど、アジア全域で注目を集めているアーティストでもあります。

中孝介の日程

すべての日程

中孝介 コンサート 2019 愛者 Kanasha
朝倉さやfeat.中孝介 ジョイントコンサート

中孝介のチケットを都道府県で探す

中孝介さんは、今では仲良しで一緒に仕事もしている同郷の元ちとせさんの歌声を生で聴いたのをきっかけに、奄美の伝統民謡の歌唱方法を学び始めて習得し、コブシやファルセットという技法を多用した独特な歌唱方法を習得していき、あの誰も真似できない奇跡の歌唱法を完成させました。2007年にブレイクしてからは、印象的な歌唱法と根本的な歌のうまさにより「奇跡の歌声!」「地上で最も優しい歌声」など数えきれないほど沢山の言葉で絶賛されてきています。そして、彼の歌唱力はあまりにもずば抜けていると噂を聞きつけた人々によってライブのチケットは入手困難なものになっていきました。ライブでは生で聴くあの歌声と彼のイケメンぶりで女性達の心を虜にしているほか、老若男女を感動させ続けている事でも有名です。あのビブラートの効いた声は、会場でマイクを通じて生で聴くと一生忘れられないほど心に響きますので、お近くでライブがあったら早めにチケットをおさえておくことをお勧めします。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口