オースティン・マホーンのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Austin Mahone Japan Tour 2019

Austin Mahone Japan Tour 2019のチケットの一覧です。その他にも2都道府県3公演のアーティストのチケットを取り扱っています。

オースティン・マホーン(Austin Mahone)の日程

すべての日程

Austin Mahone Japan Tour 2019
Austin Mahone Japan Tour 2019 With Special Guest Travis Japan
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決Austin Mahone Japan Tour 2019

    • Zepp Osaka BaySide(大阪府)
    • 2階指定席です。発券番号をご連絡いたしますので座席は未定になります。店頭引取の発券開始日時が変更になり2019年9月20日(金)10:00~になります。 お友達と重なってしまいました。

      • 女性名義
      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 10,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 4
    • 即決Austin Mahone Japan Tour 2019

    • Zepp Osaka BaySide(大阪府)
    • 1階スタンディングです。購入後に発券番号をご連絡いたします。 お友達と重なってしまいました。

      • 女性名義
      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 8,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
全2件 1-2件目

オースティン・マホーン(Austin Mahone)のチケットを都道府県で探す



オースティンマホーン(Austin Mahone)は、米国テキサス州出身の男性歌手で、英・仏・独・チェコの4ヶ国の血を引くとされ、ファンはマホーミーズ(Mahomies)と呼ばれています。シングルマザーの元で育ち、学習はホームスクーリングという方法で続けられ、ドラムやギター、ピアノも独学で弾けるように。 2010年、14歳の時に友人と共に動画サイトへ投稿し、2012年にはレコード会社と契約。初のプロモーション・シングルである11:11はビルボードのトップ・ヒットシーカーズで19位にランクインし、発売当日には劇場で初ライブも敢行しました。 その後発売された「セイ・サムシング」はビルボードのポップソングで34位にチャートインし、シカゴやN.Y.でもライブコンサートを行いました。17才の若さでテイラー・スウィフトのオープニングアクトを務め、2013年のMTVビデオミュージック・アワードでは最優秀新人賞を獲得しています。 まさに社会現象となった彼は高い注目を集め、情報番組やトークショー、ニュース番組といったテレビや、ウォール・ストリート・ジャーナルをはじめとした雑誌にも取り上げられました。 彼の人気はアメリカ国内にとどまらず、東京へも来日してイベントを開催、ライブも国内3ヵ所の会場で行われ、デビューEPとDVD付きデラックスエディションも同時発売。 2017年、日本の芸人ブルゾンちえみが「35億」でおなじみのネタの中で彼の楽曲「ダーティ・ワーク」を使用したことにより、日本国内で知名度を上げました。同曲は、ビルボード・ジャパンの総合音楽チャートで15週連続1位という歴代最長記録を記録しました。その後も来日公演を数多く行い、2017年には紅白歌合戦にも出場しています。 オースティン・マホーンが世界的に知られるようになったのは、ジャスティン・ビーバー、ブルーノ・マーズ、NE-YO、ドレイクなど、さまざまなアーティストのカバーをYouTubeへ投稿したことがきっかけ。動画投稿によって生まれた有名人であるYouTube Celebrityとなった彼の知名度は瞬く間に上がっていき、そのキャリアを重ねていきました。ファンを招待するイベントを行なおうとしたときには、約1000人が訪れ、警察が出動し中止する事態となるなど、デビュー前からその存在は多くの人に知られていたのです。 彼の原点であるYouTubeはデビュー前からジャスティン・ビーバーの再生回数を大きく上回り、現在Facebookでは1,300万超えのいいね、Twitterでは1,000万人を超えるフォロワーを獲得するなど、多くの層から支持されています。 オースティン・マホーンの楽曲は、何度も繰り返し聞きたくなるようなメロディと共感できる歌詞で若者を中心に人気を集めています。 2019年には、ダンスの技術の高さからオースティンからのオファーを受けたジャニーズJr.の7人組Travis Japanとの共演による来日公演が決定。2019年には6月までに3枚のシングルをリリースするなど、エネルギッシュな活動を続けているオースティン・マホーン。ティーン・ポップ・センセーションである彼の一夜限りのコラボレーションは必見です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口