AvelCainのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

AvelCain(アベルカイン)のライブ・コンサートチケット一覧

AvelCain(アベルカイン)は業-karma-、楓-kaede-、禅-zen-、聖子-seiko-をメンバーとして、関係者ギターの霞-kasumi-ドラムの葬-sou-が所属していたヴィジュアル系バンドです。禅はベース、楓はギターですが、業は信徒という担当になり、聖子は球体関節人形という一風変わったスタイルです。霞と葬は2013年10月にそれぞれ脱退したため、現在は関係者としての位置であり、メンバーではありません。メンバーはそれぞれブログとツイッターアカウントを持っています。球体関節の聖子もしっかりツイッターやブログがあり、特にツイッターでは写真とともにメッセージをアップし、比較的更新頻度は高めとなっています。

AvelCain(アベルカイン)のライブ

AvelCain(アベルカイン)は2012年に結成された3人組のヴィジュアル系ロックバンドです。メンバーは、ボーカルの業(カルマ)、ギターの楓、ベースの禅です。4人組と言われることもあるのですが、それはメンバーに球体関節人形が加わっているからです。球体関節人形の聖子がメンバーの一人として含まれています。聖子はブログなどのSNSも活用しています。バンドの活動拠点は愛知県の名古屋市にあります。名古屋で結成されるヴィジュアル系バンドは、ダークで耽美なコンセプトのバンドが排出される傾向が高いのですが、このバンドも同様に耽美な雰囲気を持っています。衣装やメイクは黒を基調としたもので、CDのジャケットデザインも黒や赤を使ってアンダーグラウンドな雰囲気を醸し出しています。楽曲もギターのメロディアスで重厚なサウンドに、ボーカルの繊細な声が加わり、ライブでは衣装やステージングでバンドのコンセプトを最大限に演出しています。ライブ中にはパフォーマンスとして自傷行為のようなことも行い、より世界観を広げています。バンドのファンは10代や20代の女性が多く、ライブへ参加する際にはファンも黒を基調としたファッションで参加することも多いです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口