彩冷えるのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

彩冷えるのライブ・コンサートチケット一覧

ネオヴィジュアル系ロックバンドの彩冷えるは、2019年1月1日(火・祝)に「バージンスノーカラー'07>>'19」を高田馬場AREA(東京都)で、1月12日(土)に「Virgin Snow Color -Final Season-」をお台場Zepp Tokyo(東京都)でそれぞれ開催します。ライブタイトルとなっている「バージンスノーカラー」は、2006年にリリースされた1stフルアルバムのタイトルです。 彩冷えると書いて「アヤビエ」と読むという特徴的なグループ名で活動する彼らは、ボーカルの葵を筆頭にギターの夢人、ギターのタケヒト、ベースのインテツ、ドラムのケンゾの5人で活動しています。2010年に葵以外のメンバーが脱退し別バンドを結成していましたが、2017年にはイベントに出演、2018年には感謝祭として2日間ライブを行うなど、不定期に活動を行っています。 2019年に行うライブは彼らの原点ともいえるアルバム名を冠したものとなっており、彼らの新たなスタートを予感させます。会場に足を運んで「彩冷える」の今を感じてみませんか?

彩冷えるの日程

すべての日程

VIVA LA KNZ SPECIAL KENZO Birthday 2MAN LIVE 彩冷える × BAROQUE
彩冷えるChristmas Special Live
彩冷える15th Anniversary Final Tour’20 「色纏う人展」
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

彩冷えるは2004年5月に結成された5人組ネオ・ビジュアル・バンドです。グループ名は「アヤビエ」と読み、「彩」にカラフルなイメージを「冷え」にクール感を込めたものとなっています。 インディーズ時代に渋谷AX、日比谷野外音楽堂、C.C.LemonホールなどでワンマンLIVEを行い、2009年5月にメジャーデビュー。本格的な音楽活動の傍ら、本人役での映画出演やラジオパーソナリティー・DJを務めたものの、翌2010年8月に葵以外のメンバー4人が脱退し、同年11月には無期限の活動休止を発表。 その後2012年6月に開催された高田馬場AREAの15周年を祝う「Area 15th Anniversary」に「彩冷える」として5人で出演し、一日限りの復活を果たすと、2018年5月7には約7年半ぶりのワンマンライブ「感謝祭'18-DAY1,DAY2-」を開催、2019年には高田馬場AREAとZepp Tokyoでのワンマンライブを行う予定となっています。 洗練されたヴィジュアルとバリエーション豊富な音楽性で、ヴィジュアル系バンドファンのみならず幅広いジャンルの音楽ファンからも支持される「彩冷える」に注目です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口