ビートたけしのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数160,625枚、本日の新着チケット数2,319

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ビートたけし(北野武)のチケット一覧

ビートたけしは、コメディアン、映画監督、俳優など、マルチに活躍しているタレントです。映画監督としては、本名である“北野武”名義で活動し、海外ではその名で多く知られています。 漫才を主な活動としていた時代にはビートきよしとコンビを組んでいた「ツービート」として人気を博し、ツッコミ担当の相方からは「相棒」と呼ばれていました。また、芸能界では「たけしさん」、たけし軍団などからは「殿」、そのほか親しい芸能人から「たけちゃん」「おじさん」「おっさん」「兄さん」などの愛称で呼ばれています。 ツービートとして出演したテレビ番組「スター爆笑座」で生まれたギャグ「コマネチ」はビートたけしの代表ネタとなっています。また、結成当初は個性的な芸風が受け入れられず、活躍がない時代が続いていましたが、漫才ブームの頃から、評価を得、1977年には第25回NHK漫才新人コンクールの優秀賞を、1980年には第17回ゴールデン・アロー賞の芸能新人賞を、1981年と1982年には花王名人大賞を、1982年には第10回日本放送演芸大賞を受賞するなど高い評価も得ています。 また、トヨタ自動車やECCなど、CM出演の経歴は多数に及んでいます。 監督作品としては「菊次郎の夏」「座頭市」「アウトレイジ」「アキレスと亀」などが有名。 また、テレビ番組「世界まる見え!テレビ特捜部」「ビートたけしのTVタックル」「ビートたけしPresents 奇跡体験!アンビリバボー」などの司会や、「新・情報7DAYS ニュースキャスター」ではキャスターとしても出演しています。

ビートたけし(北野武)の日程

すべての日程

ビートたけし ほぼ単独ライブ 仙台公演
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全24件 1-24件目

ビートたけし(北野武)のチケットを都道府県で探す


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口