THE BACK HORNのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

THE BACK HORN(バックホーン)のライブ・コンサートチケット一覧

THE BACK HORN(バックホーン)は4人組のロックバンドで、メンバーはボーカルの山田将司、ギターの菅波栄純、ドラムの松田晋二、ベースの岡峰光舟です。「バクホン」の愛称で親しまれる彼らは、1999年にアルバム「何処へ行く」でインディーズデビューし、2001年にシングル「サニー」でメジャーデビューを果たします。 FUJI ROCK FESTIVALやROCK IN JAPAN FESTIVAL等でのメインステージ出演をはじめ、近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立。その活動は国内に留まらず、スペインや台湾ロックフェスティバルへの参加を皮切りに10数カ国で作品をリリースするなど海外にも進出。また、自身が主催する「マニアックヘブン」というファンイベントを不定期に開催しています。 2019年に結成20周年を迎えたTHE BACK HORNは、「ALL TIME BESTワンマンツアー~KYOMEI祭り~」を開催。2019年2月8日(金)に行われる日本武道館(東京都) を同ツアーのファイナル公演としています。 結成から20年経った今も色あせない活躍をみせる彼らのライブは必見です。

THE BACK HORN(バックホーン)の日程

すべての日程

THE BACK HORN KYO-MEIワンマンツアー
mito LIGHT HOUSE 30th anniversary SPECIAL 30days ライトハウスでKYO-MEIするラクダ
音楽と人 LIVE 2019 豊洲ナイトカーニバル
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 音楽と人 LIVE 2019 豊洲ナイトカーニバル

    • 豊洲PIT(東京都)
    • スタンディング1200番台 ぴあ最速先行分です。cloakで分配予定です。 分配し、発券された際はチケットには受け取られたご本人の名義が印字されます。 (又は名義記載がない場合もあります)

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 4,800円/枚
      • 4,800円/枚
    • 1枚のみ
    • THE BACK HORN KYO-MEIワンマンツアー

    • HEAVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1(埼玉県)
    • 立見で番号がB121.B122です。 まだ発券していないく、落札しましたら番号教える形を考えてます。ファミマでの発券です。 先に1枚での希望の方がいましたら交渉次第で郵送に変わる事も考えます。

      • コンビニ発券
      • プレイガイド
      • 4,948円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 即決THE BACK HORN KYO-MEIワンマンツアー

    • umeda TRAD(大阪府)
    • スタンディング整理番号未定 銀河遊牧民年額会員1次先行チケット

      • 名義なし
      • ファンクラブ
      • 4,705円/枚
    • 1枚のみ
    • 即決音楽と人 LIVE 2019 豊洲ナイトカーニバル

    • 豊洲PIT(東京都)
    • 未発券なので整番わかりません、 まだ未発券なので整番は分かりませんが友人が行けなくなり1枚余ってしまいます。 まだ先ですしお値下げ等はできる限りお応えします!

      • プレイガイド
      • 17%off
      • 4,000円/枚
      • 4,800円/枚
    • 1枚のみ
    • 1
全10件 1-10件目


THE BACK HORNは2019年に結成20周年を迎えた4人組ロックバンドです。彼らのライブを一言で表現するならば、感情の爆発です。決してカッコつけず、本能の赴くままに音楽を表現します。ときに顔を歪め、激しく動き回り、全身で音楽を奏でる姿は見る人の心に響きます。 日本的なメロディーに日本語の歌詞を乗せたロックな楽曲はどこか懐かしくもあり、激しさの中に繊細さを感じさせます。叫ぶように歌うボーカル、野生的に動き回るギター、クールに見えて情熱的なベース、それらをまとめ上げるドラム、4つの個性が絡み合った彼らの独特な世界観は一度はまれば抜け出せません。 また、彼らのライブは観客も一体となってライブを作り上げていることも特徴といえます。4人の情熱的な演奏に呼応するように叫び、拳を突き上げ、ダイブやモッシュも起こるので会場は凄まじい熱気に包まれます。だからこそ彼らのライブに行けば日常のストレスや悩みなど吹き飛びます。ぜひ一度彼らのライブを体験してみることをお勧めします。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口