バカリズムのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

バカリズムのチケット一覧

バカリズムと聞き、まさか一人だとは思いませんでした。きっと同じ事を思っている人はたくさんいるとおもいますが、始めはコンビだったようです。とても人気があり、才能もあります。テレビのコマーシャルに出たりしているところを見ると、今、注目されている芸人の一人だと感じます。MCも面白く、テレビを見ていてあの笑顔をみるとほんわかしますし、しっかりまとめるところはまとめあげています。物語のあらすじなども手がけており、とてもおもしろく、興味深い物語が出来ています。師匠がいとうせいこうであることが納得できます。それらの才能を持っていながら、人見知りだったり、女の人が苦手だったりと、意外な一面も発表されています。本当にそうなのか疑問をもちつつも、そんなところが魅力的に思え、気になる芸人の一人です。

バカリズムの日程

すべての日程

バカリズムライブ番外編「バカリズム談」
バズリズムLIVE 2019 -11/9
バズリズムLIVE 2019 -11/10
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

バカリズムのチケットを都道府県で探す

独特の世界観が人気のピン芸人のバカリズムのライブは会場との一体感が魅力。

バカリズムは1975年生まれのマセキ芸能社に所属するお笑い芸人です。元々はコンビを組んでおり、その当時のコンビ名が現在の芸名となっています。芸風はコントあるいはフリップを駆使したネタを行っており、独特の世界観が人気となっています。ピン芸人のナンバーワンを決めるR-1グランプリにおいても、毎回上位進出を果たしており、最高位は3位に輝いています。また、お笑いの仕事以外にも俳優やナレーションの仕事、脚本家の仕事なども行うなどマルチな活躍を見せています。本業ともいえるお笑いにおいては自身の単独ライブに力を入れており、ピン芸人となった2006年以降、およそ半年に一回のペースで東京都内を中心に開催しています。この単独ライブは壮大なコントが多く、オープニングテーマ曲やエンディングテーマ曲なども作られています。ライブの会場は比較的キャパシティの小さな会場が多く、会場と舞台が一体となって行われます。知名度が高まり、テレビで見ない日は無い人気となった今でもその形式は崩すことなく続けられています。このライブは映像化などもされており、会場に行きたくても行けなかった方やファンの方なども購入をして楽しむことも出来ます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口