BEADY EYEのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数156,057枚、本日の新着チケット数2,081

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

BEADY EYE(ビーディ・アイ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

BEADY EYEは、2009年に結成されたイギリスのロックバンドです。オアシスからノエル・ギャラガー(Vo)が脱退したことをきっかけに、弟のリアム・ギャラガー(Vo)、ゲム・アーチャー(G)、アンディ・ベル(G)、クリス・シャーロック(Dr)によって新たに結成されました。2011年に1stアルバム「ディファレントギア・スティル・スピーディング」、2013年に2ndアルバム「ビー」の2枚を発表しており、2011年・2012年・2014年と来日公演を行っています。

BEADY EYE(ビーディ・アイ)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2014/3/25()
  • 19:00
横浜アリーナ

神奈川県

センター27列 49番と50番
2枚連番(バラ売不可)7,500円/枚

BEADY EYE(ビーディ・アイ)の魅力

BEADY EYE(ビーディ・アイ)は、イギリスのスーパースター、リアムギャラガー率いるロックバンドです。東日本大震災が発生した直後すぐにチャリティライブを主催したり、デビュー時から日本で何度もライブを行い、ファンから大きな後押しを受けていたこともあり、日本にも多くのファンを持つバンドです。結成されてから何度も来日公演を行っており、今年三月に行った横浜・大阪公演も大盛況でした。一時は喉の酷使により、声量が衰えたといわれたボーカルのリアムも、東京から始まる世界ツアーの成功の為に調整をきちんと行った結果か、ライブでは全盛期の透き通った歌声を取り戻していました。若い頃からロックスターらしい不遜な態度や発言で、常にゴシップの的になってきた彼らですが、バンドはビートルズを敬愛する、イギリスの正統派ロックバンドです。ファンも目の肥えたロックファンが多く、前座には業界内の大物がトークショーを行ったりと、イギリスロックを愛する者なら誰でも楽しめるコンサートです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口