Benthamのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Bentham(ベンサム)のライブ・コンサートチケット一覧

Bentham(ベンサム)は、鈴木敬(ドラム&コーラス)、辻怜次(ベース)、須田原生(ギター&コーラス)、小関竜矢(ボーカル&ギター)の男性4人からなるロックバンドです。緻密に構築されたサウンドと突き抜けるハイトーンヴォイスが奏でるキャッチー且つエモーショナルなメロディを兼ね揃える彼らの音楽は、これまでに自主作成された2枚のデモ音源を共に完売させる実力です。その後も各地で自主企画のイベントを行い、成功させてきました。楽曲が音楽情報番組のエンディングテーマに使用されたり、HMVのイチオシアーティストに選ばれる、など注目を浴びているバンドグループの一つです。2010年10月現在、デビューに向けて勢力的に活動中です。

Bentham(ベンサム)の日程

すべての日程

Bentham début 5th anniversary special 東京パノプティコン Re:Public
ムロホウダイ
毎日がクリスマス 2019 かりゆし58 / Bentham
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決Bentham début 5th anniversary special 東京パノプティコン Re:Public

    • 東京キネマ倶楽部(東京都)
    • A 120番~130番 今から一般で購入するよりは、良い番号かと思います。 代わりにたのしんで下さい。

      • 女性名義
      • ファンクラブ
      • 15%off
      • 2,800円/枚
      • 3,300円/枚
    • 1枚のみ
    • 2
全1件 1-1件目

Bentham(ベンサム)のチケットを都道府県で探す

ジャンルに縛られないアーティストBentham(ベンサム)

2010年に結成された注目のアーティストBentham(ベンサム)は2枚のデモ音源は自主制作でありながらもともに完売、2012年7月と2013年2月に自主企画として行った「東京パノプティコン」は両日とも150名を越え、2014年にはthe PARTYSと共同企画で東名坂のライブハウスを回り、最終日には150名以上を動員しました。そして2014年にはTGMX(FRONTIER BACKYARD)プロデュースでデビューという結成当初から話題が尽きなかったアーティストです。結成から4年、デビューから1年もたっていないながらもロックの夜明けへの出演が決定し、一つのジャンルに縛られない音楽を取り入れる柔軟な楽曲が特徴的です。結成当初は小関と須田が前身バンドからともに活動しており、前のベースとドラムは何度かのライブかののちに脱退、その後入ったメンバーで現在のBenthamとなり本格的な活動を開始しました。小関はその見た目から「ジャンルはハードコア」と勘違いされることが多く、実際はポップでハイトーンという声のギャップで初の歌のレコーディングでエンジニアに「ウソでしょ!?」と発言させたことや「あいつふざけてるの?」と言わせたエピソードもあります。そのギャップも人気の一つとなっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口