舞台版 BLACK BIRDのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,635枚、本日の新着チケット数4,299

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

舞台版 BLACK BIRDのチケット一覧

舞台版 BLACK BIRDは、桜小路かのこによる少女漫画「BLACK BIRD」を原作とした舞台演劇です。人間の少女と天狗の青年の種族を越えた恋を描くラブストーリーで、原作は2006年から2012年にわたって小学館「Betsucomi」にて連載され、累計350万部を超える大ヒット作となっています。また、ドラマCDや英語版も出版されるなど、広く話題になってきました。舞台版は2019年3月27日から31日に渡って公演予定で、会場は東京銀座の博品館劇場です。主演キャストには朝倉ふゆなと松村優が、その他のメインキャストにも神田聖司や太田将熙、梅田悠、山口大地、石川志織といった人気俳優が並んでいて、容姿でも人気のある若手を中心に、実力派キャストが揃っています。また、演出はキムラ真が、脚本は藤吉みわが担当し、企画・制作はレジェンドステージが務めています。原作ファンはもちろん、出演者のファンにとっても見逃せない注目のステージです。

舞台版 BLACK BIRDは、漫画「BLACK BIRD」の舞台化作品です。桜小路かのこによって2006年から2012年まで連載された少女漫画「BLACK BIRD」は、生まれながらに妖怪が見えるなどさまざまな特殊能力を持った少女・原田実沙緒と彼女の能力を狙う妖怪・鳥水匡を中心に、妖怪と人間の恋、妖怪たちの戦い、そこに巻き込まれ翻弄される少女の苦悩が描かれるファンタジー恋愛ものとなっています。舞台の演出は劇団ナイスコンプレックスの主催でもあるキムラ真で、主人公の実沙緒を舞台「アニー」などで知られる朝倉ふゆなが、恋の相手の鳥水匡をミュージカル「テニスの王子様」シリーズの松村優が演じています。他のキャストも若手実力派揃いで、美麗な演出とロマンチックなストーリーも合わさって、壮大な世界観を楽しめること間違いなしです。エンタメ舞台のファンにとっては、必見のステージと言えるでしょう。会場は銀座の博品館劇場で、2019年3月27日から31日まで上演予定です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口