ボートレース住之江のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数141,213枚、本日の新着チケット数2,469

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ボートレース住之江のチケット一覧

ボートレース住之江は、大阪の住ノ江区にあるボートレース場です。前身となる狭山競走場が様々な理由で閉鎖された後、1956年に現在の場所に新設されました。ボートレース競走の最高クラスであるSG(スペシャルグレード)競走が1961年に初開催され、以降も「笹川賞競走」や「グランドチャンピオン決定戦競走」、「オーシャンカップ競走」、「賞金王決定戦競走(グランプリ)」など、多数の大型競走が開かれてきました。その中でもグランプリは毎年度末の開催が恒例になっていて、多くの観客で盛り上がることから「ボートレースの聖地」とも呼ばれてきました。施設の運営者は住之江興業株式会社で、会社の所属する南海電鉄グループの特急「ラピート」にちなんだ「ラピートレース」なども開催されています。年度末おなじみのグランプリは2018年も開催予定で、「ボートレース住之江 SG 第33回グランプリ グランプリシリーズ」が12月19日から24日にかけて開催され、ボートレースファンが多く集まることが予想されています。

ボートレース住之江の日程

すべての日程

ボートレース住之江 SG 第33回グランプリ グランプリシリーズ
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全60件 1-60件目

ボートレース住之江のチケットを都道府県で探す

ボートレース住之江が好きな方はこちらもおすすめ

ボートレース住之江は、1956年から運営されている大阪府大阪市住之江区のボートレース場です。国内でも特に大規模なボートレース場として競艇ファンから広く支持を集めていて、「グランドチャンピオン決定戦競走」や「賞金王決定戦競走」、「ラピートカップ」、「アサヒビールカップ」といった大型大会が開催されることで知られています。特に現在のグランプリで競走の中でも最高位クラスのSG(スペシャルグレード)である賞金王決定戦競走は、1986年から毎年の年度末に開催され続けていて、このことからボートレース住ノ江は「ボートレースのメッカ」という異名も持っています。施設の所有者は住之江興業株式会社で、競走の主催者はかつては大阪市でしたが、現在は大阪府都市競艇企業団と箕面市となっています。会場の規模、開催される競走の規模などを見ても、日本のボートレースの中心地とも言えるボートレース場で、競走の度に多くのボートレースファンが集っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口