朗読劇 ぼくは明日、昨日のきみとデートするのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数160,047枚、本日の新着チケット数842

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

朗読劇 ぼくは明日、昨日のきみとデートするのチケット一覧

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」は、七月隆文の作品です。2014年に宝島社より、文庫本作品として書き下ろし、出版されました。「ぼく明日」の愛称で呼ばれており、2016年の12月には福士蒼汰主演で、映画化されたことでも有名です。京都市が舞台となっており、20歳同士の男女、京都の美大生・南山高寿と、ある秘密を抱えた女性・福寿愛美の40日間(映画では30日間)の恋愛を描いた作品となっています。物語の中には舞台となっている京都市で有名な、叡山電鉄や宝が池公園などが登場しています。2018年8月24日から8月29日には、東京・有楽町マリオンにて朗読劇化されることが決まっています。この公演では、南山高寿役と福寿愛美役のキャストのみが出演し、オリジナルアニメーションとともに朗読を行います。男女1組のペアが回替わりで出演し、全部で7組の出演となっています。日替わりで変わる出演者で、公演のイメージも日替わりで楽しめることでしょう。

朗読劇 ぼくは明日、昨日のきみとデートするの日程

すべての日程

朗読劇 ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全48件 1-48件目

朗読劇 ぼくは明日、昨日のきみとデートするのチケットを都道府県で探す

朗読劇「恋を読む」シリーズの第1弾として、公演が決まったのは、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」という七月隆文の作品です。今回の公演では脚本・演出を三浦直之が担当しています。2016年に映画化もされた作品ですが、この朗読劇では、ガラッとコンセプトが異なります。2018年8月24日から29日まで、公演が決まっていますが、出演者は男女1組みのペアで日替わりとなっています。鈴木拡樹&山崎紘菜ペア、梶裕貴&高月彩良ペア、木村達成&清水くるみペア、黒羽麻璃央&戸松遥ペア、鳥越裕貴&梅田彩佳ペア、松田凌&内田真礼ペア、三浦宏規&福原遥ペアの7組が出演します。また、この朗読劇では、南山高寿役と福寿愛美役のキャストのみが配役されおり、本作の為だけに作成されたオリジナルのアニメーションとともに、朗読が行われます。小説や映画とは、趣の違う公演となっていますが、出会いに別れを重ねるような、別れに出会いを溶かすような物語には変わりありません。夏の暑い日に、ゆっくりと朗読で素敵な世界に浸ってみてください。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口