チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

舞台 ボーイズ・イン・ザ・バンド 真夜中のパーティーのチケット一覧

舞台「ボーイズ・イン・ザ・バンド 真夜中のパーティー」は、2020年7月から8月にかけて上演される演劇作品です。原作の「真夜中のパーティー」は、1968年にオフ・ブロードウェイで初演されたアメリカの劇作家マート・クロウリーによる舞台劇。登場人物の大半がゲイであり、LGBTを巡る問題に正面から切り込んだセンセーショナルな内容が話題を呼び、1970年にはハリウッド映画化されています。2018年にブロードウェイでリバイバル上映が行われると、第73回トニー賞で演劇リバイバル作品賞を受賞しました。今回、再び世界的な脚光を浴びる名作を手がけるのは、俳優・演出家として幅広く活躍する白井晃。ゲイという難しい役どころを演じるのは、主人公のマイケル役を務めるTEAM NACSの安田顕、ハロルド役の鈴木浩介、エモリー役の浅利陽介といった実力派有名俳優陣です。また、唯一の異性愛者であるアラン役を務める大谷亮平にも注目。トップを飾る東京公演は、2020年7月18日〜28日までBunkamuraシアターコクーンにて上演されます。その後、8月8日・9日に仙台公演、8月15日・16日に札幌公演、8月21日〜23日に大阪公演を予定。そして、ラストとなる東京凱旋公演は8月27日〜30日になかのZEROで上演予定です。

舞台 ボーイズ・イン・ザ・バンド 真夜中のパーティーの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2020/7/26()
  • 13:30
Bunkamura(オーチャードホール/シアターコクーン)

東京都

舞台 ボーイズ・イン・ザ・バンド 真夜中のパーティー
S席1枚/発券前のため座席は不明です。あらかじめご了承ください。2020年4月4日 10:00よりセブン-イレブンにて発券可能です。
1枚のみ12,330円/枚

2020年7月から8月にかけて上演される舞台「ボーイズ・イン・ザ・バンド 真夜中のパーティー」。原作「真夜中のパーティー」は、1968年にアメリカのオフ・ブロードウェイで初演された舞台劇です。ニューヨークのアパートで開かれたゲイ仲間の誕生パーティーを通して、LGBTの人々が直面する現実や人間模様を描くセンセーショナルな作品です。1970年にハリウッド映画化され、2018年にはブロードウェイでリバイバル上映が行われるなど、再び世界的な脚光を浴びています。日本でも1983年の初演以降、たびたび上演されてきました。今回は新しい翻訳と白井晃が手がける新しい演出により、2020年版の新たな作品として上演予定です。パーティーに集まる登場人物たちを演じるのは、安田顕、鈴木浩介、大谷亮平、浅利陽介、渡部豪太といった、ドラマ・映画・舞台と幅広く活躍する実力派俳優たち。LGBTがまだそれほど認知されていなかった時代の名作が、現代においてどのように表現されるのか、大きな注目が集まっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート