Brad Mehldau Trioのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,518枚、本日の新着チケット数1,034

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Brad Mehldau Trio(ブラッド・メルドー・トリオ)の来日ライブ・コンサートチケット一覧

Brad Mehldau Trio(ブラッド・メルドー・トリオ)はピアニストであり、作曲家です。出身は、アメリカ合衆国のフロリダ州です。生年月日は、1970年の8月23日です。積極的にロックの楽曲をレパートリーに取り入れることでも知られています。ポール・サイモンやニック・ドレイク、レディオヘッドやオアシスやビートルズなどのカバー曲をライブなどでも演奏しています。アルバムも多数発売しており、1995年には「Introducing Brad Mehldau」、1996年には「The Art of the Trio」、1997年には「The Art of the Trio II ? Live At The Village Vanguard」等を出しています。

Brad Mehldau Trio(ブラッド・メルドー・トリオ)の日程

すべての日程

Brad Mehldau Trio(ブラッド・メルドー・トリオ)

Brad Mehldau Trio(ブラッド・メルドー・トリオ)のチケットを都道府県で探す

ジャズ界の鬼才ブラッド・メルドー率いるBrad Mehldau Trio(ブラッド・メルドー・トリオ)

95年にデビューしたアメリカのジャズミュージシャンであるブラッド・メルドーは、類まれなる才能を持つピアニストです。デビュー作を発表した後「Brad Mehldau Trio(ブラッド・メルドー・トリオ)」を結成し、世界中でツアーを行いながらアルバムシリーズ「ArtOfTheTrio」をリリースし、高い評価を受けています。ライブでは、右手と左手があたかも二人のピアニストが、別々のフレーズを弾いていると錯覚してしまうような華麗でアクロバティックな奏法に、観客は圧倒されます。ジャズ界の期待の星であるブラッド・メルドーは、ロックなど様々な楽曲を取り入れることでも知られており、様々なアーティストのカバーをライブなどで演奏してきました。そんな鬼才ピアニストが率いるトリオ名義でリリースしたアルバムが、2012年に発表された「ODO(オード)」です。この年にサントリーホールで行われたライブでは、オープニングからラストまで新作アルバムやアルバム未収録曲を休みなく演奏し、熱狂的なファンの声援と拍手の中、40分近くアンコールで演奏し多くのファンを魅了しました。「ODO(オード)」リリースから間もない半年後には、新作「WhereDoYouStart」をリリースしました。ジャズのみならず様々なジャンルのカバー曲を中心に収録されており、前作とは趣の異なる仕上がりで再びファンを魅了しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口