BRADIOのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

BRADIO(ブラディオ)のライブ・コンサートチケット一覧

BRADIO(ブラディオ)は全員がボーカルを担っているロックバンドです。リードボーカルの真行寺貴秋、ギターの大山聡一、ベースの酒井亮輔の3人のメンバーがいます。2010年にデビューした彼らは、ブラックミュージックを思わせる音楽や服装で注目を集めてきました。2014年7月にリリースしたセカンドミニアルバムSwip Timeには、日本テレビのポシュレデパート深夜店や、千葉テレビONGAXのテーマソングに使用されたOvernigt Superstarが収録されています。 2017年10月にはシングル「LA PA PARADISE」でメジャーデビュー。その後シングルやアルバムをリリースし、ライブや音楽イベントに出演するなど活躍しています。 2019年5月から10月にかけては全国を巡るツアー「47都道府県ツアー ""IVVII Funky Tour"" 」を開催。公演ごとにゲストを迎え、47都道府県で公演を行なっています。2020年には結成10周年を記念したツアー「BRADIO 10th Anniversary Hall Tour」を開催。公演は東京都・福岡県・大阪府・愛知県・新潟県・北海道・宮城県で2020年1月から3月にかけて行なわれます。

BRADIO(ブラディオ)の日程

すべての日程

BRADIO 47都道府県ツアー IVVII Funky Tour
BRADIO 10th Anniversary Hall Tour
1日券 イナズマロックフェス2019 -9/21
1日券 マグロック2019 -10/5
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全90件 1-90件目

BRADIO(ブラディオ)のチケットを都道府県で探す





BRADIO(ブラディオ)は真行寺貴秋、大山聡一、酒井亮輔の男性3人からなるロックバンドです。結成時期は2010年でこの年の12月に自主企画のライブを行い、このイベントにPOP DISASTER等のアーティストを招いてライブを行った事で、注目を集めました。 このグループは結成当時5人組のバンドでしたが、北澤雄大が2012年に、田邊有希が2018年に脱退した事で現在の3人組グループとなっています。このグループのモットーは、日常世界に素敵な時間や空間を加え、音楽の素晴らしさを共有したいということ。彼らはライブやイベントを数多く行ない、ミュージックビデオもリリースすることで彼らの音楽を広げ続けています。 ファンクやR&Bなどブラックミュージックを感じさせる楽曲で、聴く人を踊りたくなるような気持ちにさせるBRADIO。メンバーの音楽性が合わさったファンキーな楽曲とパフォーマンスで観客を魅了してきました。 2019年には47都道府県を巡るツアーを、結成10周年を迎える2020年にはホールツアーを開催。メジャーデビューを受け今後も活躍が期待されるBRADIOに注目です


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口