RIDDIMATESのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

RIDDIMATESのライブ・コンサートチケット一覧

RIDDIMATESは日本のブラスバンドで、メンバーは全部で5人います。まず、テナーサックスの黒須遊です。黒須は沖縄の音楽を愛しており、南国の音楽に憧れを持ってミュージシャンを志すようになりました。次に挙げられるのが、アルトサックスとフルートを担当するakiragです。東京育ちの江戸っ子気質な性格をしています。次にトランペットとサンプラー担当のBuchiです。東京スカパラダイスオーケストラを観て、ミュージシャンを志すようになりました。次に、ドラム担当のSadabonはレコードを幼いころから聞いていた少年でした。次にベースのTANAAMI DAISUKEでファンクをこよなく愛しており、彼のサウンドにも影響を与えています。

音を最高に楽しむRIDDIMATESの魅力

RIDDIMATES(リディメイツ)は、ありふれた音楽を提供するのではなく、刺激的な音楽を創造し、それを毎日の喜びへと変えていく独特の世界観とブラスロッカーズ・サウンドを掲げている男性6人組のバンドです。2006年から2009年にかけて2枚のアルバム、そして2枚のEPをリリースし、以降はスカやレゲエ以外のバンドなどと交流を重ねながら現在のジャンルレスなブラスロッカーズ・スタイルを確立してきました。2010年はメンバーのCrossYouがサックスを携えて西アフリカへ1か月半の旅に出たことを機に、現地のトップアーティストと一緒にセッション、ライブなどを繰り返したことも話題になりました。彼らのいつも熱くて全力投球なサウンドは、本気で音楽を楽しむ姿勢とその熱気が会場全体を包み込み、観客をたちまち熱狂とグルーヴの渦に巻き込んでいきます。「FESTA de RAMA'」や「あさぎり天空祭り」などといった野外フェスをはじめ様々なフェスやイベントに参加し、ボーダレスで自由な彼らのサウンドは、毎回ライブ会場を熱狂的に盛り上げています。4枚目のアルバムリリース・パーティのワンマンが行われた渋谷クアトロでは満員御礼の大成功を収め、彼らの魅惑のサウンドはファンを魅了し続けています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口