BRYAN FERRYのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,518枚、本日の新着チケット数1,034

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

BRYAN FERRYの来日ライブ・コンサートチケット一覧

BRAYAN FERRY(ブライアン・フェリー) WORLD TOUR 2019」のコンサートが、2019年3月11日(月)19:00から大阪市のなんばHatchで、3月13日(水)19:00から東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで開催されます。ワールド・ツアーの一環として開催されるもので、ソロとしては2002年以来、17年ぶりの来日公演となります。イギリスのロック・バンド「ロキシー・ミュージック」のメンバーとしては、2010年のフジロックフェスティバルに出演して以来約9年ぶりです。このときは布袋寅泰との共演も実現しました。1973年にリリースした初めてのソロ・アルバム「愚かなり、わが恋」をはじめ、2枚目の「アナザー・タイム、アナザー・プレイス」、3枚目の「レッツ・スティック・トゥゲザー」、4枚目の「イン・ユア・マインド(あなたの心に)」、5枚目の「ベールを脱いだ花嫁」、6枚目の「ボーイズ・アンド・ガールズ」が、近年、紙ジャケ仕様や、イギリスのオリジナル・アナログ・テープから起こした高音質盤として再発売されています。

BRYAN FERRYの日程

すべての日程

BRYAN FERRY WORLD TOUR 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全12件 1-12件目

BRYAN FERRYのチケットを都道府県で探す

BRAYAN FERRY(ブライアン・フェリー) は、イギリスのロック・バンド「ロキシー・ミュージック」のメンバーとして、1972年にデビューし一世を風靡しました。そのルックスとナルシスティックな佇まいから、「ロキシー・ミュージックのミスター・ダンディズム」、「ロック界の伊達男」とも呼ばれています。2018年9月で73歳になりました。革新的かつスタイリッシュなミュージシャン、シンガー、ソングライターとしてポップからロックまでグローバルな活躍を見せています。ソロとしては、1973年に初めてのソロ・アルバム「愚かなり、わが恋」をリリース。このアルバムは、ボブ・ディラン、ビートルズ、ローリング・ストーンズなどのカバー曲を収録していながらもその音楽性が話題になりました。日本では楽曲がCMや、木村拓哉主演ドラマ「ギフト」の主題歌に「トーキョー・ジョー」が起用されるなどしています。バンド活動は1982年の名盤「アヴァロン」リリース後に解散しましたが、結成30周年の2001年に再結成ツアーを行い、2010年には日本のフジロックにも出演するなどしました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口