豚乙女のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

豚乙女のライブ・コンサートチケット一覧

豚乙女はランコ(Vo)、コンプ(Ba,Gu)、パプリカ(Piano)、ランコの姉(Performance)の4人からなる同人音楽グループです。ボーカルのランコ以外は人間ではなく、コンプはシロクマ、パプリカはネコ、ランコの姉はウサギとして活動している為、それぞれの動物の被り物をしています。豚乙女は、高いクオリティの楽曲と繊細さを兼ね揃えたパワフルなボーカルとロックやジャズの様なノリのよい楽曲を武器に、さまざまなゲームへの楽曲の提供やオリジナルCDの作成、ライブ活動を行っており、東方同人界で瞬く間にモンスターバンドになった実力派の4人組です。また、豚乙女を応援している人のことを「piggy(ピギー)」と呼びます。2009年に結成され、2017年3月15日にはavex traxからミニアルバム「フルボッコ」でメジャーデビューを果たし、同年11月8日には2ndミニアルバム「トラウマレコーダー」をリリースしました。

豚は小さくてぽっちゃりとした可愛く動きが遅いイメージ、乙女は若くて清楚、おとなしいイメージを想像する人が大半です。この2つを合わせた音楽グループが豚乙女だと大部分の人は確信します。 しかし、想像したことと実際に歌っているグループの差が大きいグループはどこを探してもいません。豚乙女は4人組で音楽活動しているグループです。メンバーは、ランコ(ボーカル)、コンプ(ベース/ギター)、パプリカ(ピアノ、編曲)、ランコの姉(アートワーク担当)で構成されています。さらに特筆すべきは、豚乙女の中でそれぞれに担当があることです。ランコは人間、コンプは白熊、パプリカは猫、ランコの姉はうさぎと4人が役割を演じながら歌っている点です。2017年にはミニアルバムのフルボッコをリリースしました。ペラペラと早いテンポと演奏が特徴で、四字熟語やことわざも歌詞の中に混じっている日々の生活の中にある人間の気持ちを正直に伝えている歌です。ライブでは、観客が徐々に徐々に盛り上がっていけるように声掛けをしながら会場を一気に熱狂の渦に巻き込んでいきます。 音楽好きな人には、1度見ておいて損はない面白い魅力的なグループです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口