カリガリのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,701枚、本日の新着チケット数120

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

カリガリ(cali≠gari)のライブ・コンサートチケット一覧

cali≠gariは日本のビジュアル系ロックバンドです。1989年に結成、2002年にメジャーデビューしました。メンバーチェンジが多く、メンバーが入れ替わるごとに「第何期」と分類しており、現在は第7期です。複数回の活動休止を経て、2012年に自身が主宰するインディーズレーベルに所属、その後も精力的に活動しています。初期は8ビートのロックやバラードが多く、正統派ビジュアルバンドという位置付けでしたが、第4期から「奇形メルヘン音楽隊」と称し、様々なジャンルを取り入れた独自のサウンドとグロテスクでありながらポップな歌詞で、カルトな人気を得ています。

カリガリ(cali≠gari)の日程

すべての日程

cali≠gari 25th Caliversary 1993-2019 TOUR 14 The time is out of joint
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • cali≠gari 25th Caliversary 1993-2019 TOUR 14 The time is out of joint

    • 福岡DRUM Be-1(福岡県)
    • 整理番号C25番 仕事で行けなくなってしまったので、是非よろしくお願い致します。

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 14%off
      • 5,000円/枚
      • 5,800円/枚
    • 1枚のみ
全1件 1-1件目

カリガリ(cali≠gari)のチケットを都道府県で探す

cali≠gari(カリガリ)のライブの魅力

ヘッドバンキングやモッシュ、拳を上げて激しく暴れられる、ヴィジュアル系バンド特有のノリが特徴的です。しかし、キャッチ―にノれるものや、しっとりとしたバラード、ジャズ調のものやエレクトロニックな楽曲など、音楽性の幅の広さがこのバンドの最大の特徴といえます。それ故に、様々な楽しみ方ができます。熱い煽りと強い視線、独特の世界観。そしてボーカルの桜井青がゲイであることから、それをネタにしたパフォーマンス等はライブならではの楽しみです。桜井青のパフォーマンス目的でライブに足を運ぶ人も多くいます。それ程、彼は独自の世界観をもっているのです。かと思えば、暴れ曲にでも繊細さが見え隠れするなど、オーディエンスを飽きさせないところは、さすがといえます。死体性愛やカニバリズムなどのダークでグロテスクなモチーフの楽曲をポップに仕上げているところはcali≠gari(カリガリ)最大の魅力です。ライブは一見の価値ありです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口