Candy Boyのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

Candy Boyのライブ・コンサートチケット一覧

Candy Boyはテレビ朝日ミュージックに所属している若手俳優で構成されたグループです。テレビ朝日の音楽情報番組、「BREAKOUT」から誕生しました。メンバーは安孫子宏輔、奥谷知弘、川井雅弘、釣本南、前田大翔、松本ひなた、福留瞬、堀海登、山本大智です。それぞれが、俳優・モデル・タレントとしても活動しています。2015年から活動を開始しており、2018年にはデビューミニアルバム「Les Candy Boy」が、iTunes先行配信・歌謡曲部門で1位を獲得しています。その中の「陽の当たる窓辺」は、BS朝日「テイバン・タイムズ」の4月クールエンディングテーマに使用されました。2018年7月にはミニアルバム「Les Candy Boy2」も発売されており、その中の「この気持ち花束に込めて」も地域情報番組「シャキット!」の7月度エンディングテーマに使用されています。 2018年9月27日からは、初の舞台公演「Theater de Candy Boy」がCBGKシブゲキ!!で上演予定です。

Candy Boyは、フレンチをテーマにしており、毎月カフェを会場にして、「Candy Day」という記念日をテーマにしたストーリーをミュージカルに模した形のエンターテイメントとして披露しています。この公演は「Candy Boy CAFE」とも呼ばれています。2018年8月に3周年を記念したこのカフェ公演及び、記念公演の総動員数は、東京・名古屋・大阪合わせて1600人を超えており、多くの女性達の注目を集めています。「客席に近いおもてなし男子」「究極の癒しを届けるエンターテイメント集団」としても知られているため、会場全体をステージとして使用した演出で、ファンとの距離がとても近いのも人気のひとつです。目の前で歌ったり、踊ったりしてくれるので最高のお姫様気分が味わえるのです。 全国的にも知名度が上がってきていて着実にステップアップしていく彼らから、これからも目が離せません。また、個人としても活動しているので、そちらも注目です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口