19/4/20(土) 17:30 郡山CLUB#9の公演 CANTAのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数141,365枚、本日の新着チケット数2,420

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

CANTA 2019年春ツアー
19/04/20(土) 17:30 郡山CLUB#9

会場情報

CANTA(カンタ)は元聖飢魔2のルーク篁(ギター・ヴォーカル)、ライデン湯沢(ドラムス)、アニメタルのMASAKI(ベース)による3ピースバンドです。結成当時は専任のヴォーカルを入れる予定でしたが、適任者が見つからなかった為、ルーク篁がヴォーカルを兼任しています。2002年に結成され、継続的なアルバムリリースとライヴツアーを行なっています。バンド名はイタリア語で、「歌う」の意味です。へヴィメタル出身のテクニシャン揃いの為、テクニカルな面を全面に押し出していると思われがちですが、バンド名の通り、歌メロ重視の楽曲が多いのが特徴です。代表曲としては1400km/h、春の嵐、SHINE等があります。

CANTAの日程

すべての日程

CANTA 2019年春ツアー

CANTAのライブの魅力について

CANTAは元々から実力を持ったメンバーで結成をされたアーティストであり、コアなファンも非常に多いアーティストです。以前からこのアーティストの個人別の活動を知る人々がファンとしての高評価を行っており、アルバム等の次作品に関しての期待も大きく持つ人が多いです。アルバムを沢山聞き込んでからこのアーティストのライブに参加するとより楽しめ、パフォーマンス等に関しても十分に堪能できるライブを期待して参加できます。ロックというイメージの強いアーティストが揃った事もあり、メタルなイメージを持つ人も多いバンドですが、実際のところはキャリアを積んだメタルを強調するものではなく、ロックの色の方が強いパフォーマンスを行うミュージシャンです。ハードロックさを忘れず、良い意味で過去の活動からのファンの期待を裏切るようなミュージックの提供を行っている為、新しくこのアーティストを知った人であっても音源等を聞き、親しみ、馴染む事で更にライブパフォーマンスを楽しむ事ができます。音楽に関してのこだわりも強く持つアーティスト3人が集まって結成されたこのバンドについては、知られざる一面も多いですが、魅力もかなり大きな物です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口