カール・バラーのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

カール・バラーの来日ライブ・コンサートチケット一覧

カール・バラーは、イングランド・ベイジングストークで生まれたミュージシャンです。ハンプシャー州ホイットチャーチの出身です。2004年に解散したイギリスのインディーロックバンド、ザ・リバティーンズの中心メンバーでした。ザ・リバティーンズでは、ピート・ドハーティと共同で作詞や作曲を行っていました。カール・バラーは、ギターとボーカルの担当です。1997年から活動を開始しています。2002年にデビューシングルである「ホワット・ア・ウェイスター」を発売しました。セカンドアルバムの「リバティーンズ革命」は、NME年間ベストアルバムで2位を獲得しています。2003年に「THE LIBERTINES JAPAN TOUR 2003」が行われました。カール・バラーは、2005年にダーティ・プリティ・シングスというロックバンドを結成します。カール・バラーの担当は、ボーカルとリードギターです。ダーティ・プリティ・シングスは2008年に解散しました。2019年4月26日(金)・27日(土)に、東京都の渋谷ストリームホールにて、カール・ラバーが出演する音楽イベント「SOMEWHERE,」が開催されます。18時30分の開場で、19時30分に開演します。

カール・バラーの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/4/26()
  • 19:00
渋谷ストリームホール

東京都

SOMEWHERE, カール・バラー
オールスタンディング ウエルカムシャンパン付 整理番号一桁前半
1枚のみ12,900円/枚

カール・バラーが2004年まで所属していたロックバンド、ザ・リバティーンズは、史上最高のロックバンドと言われています。2000年代のロックシーンにおいて、欠くことのできない存在です。カール・バラーは、ピート・ドハーティとフロントマンを務めていました。2005年からは、新たに結成したロックバンド、ダーティ・プリティ・シングスを率いていました。カール・バラーはミュージシャンとしての活動だけではなく、ファッションの広告などにも登場しています。俳優としても活動しており、映画にも出演しています。2010年には、ソロアルバム「カール・バラー」をリリースしました。ピアノの音を中心にした構成になっており、ザ・リバティーンズやダーティ・プリティ・シングスとは違った音色になっています。それぞれの曲にストーリーがあり、短編小説のような魅力があります。音楽を聴いた人の人生に溶け込み、様々な感情や情景を呼び覚ます魅力的なアルバムです。2019年4月26日(金)・27日(土)の来日公演は、充実した時間になることでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口