舞台 地球防衛軍 苦情処理係のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

舞台 地球防衛軍 苦情処理係のチケット一覧

舞台「地球防衛軍 苦情処理係」は、近未来SFファンタジー作品です。地球は異星人や怪獣からの侵攻を受けており、地球防衛軍は人類を守るために創設されました。しかし地球防衛軍が怪獣と戦った結果、壊滅的被害を受けた住民が抗議を始めます。苦情処理係はそのクレーム処理に追われますが、地球を守る活動をしているにも関わらず苦情に追われて苦悩します。そんな激しい苦情の狭間で苦悩する、地球防衛軍の姿が描かれます。脚本・演出は鴻上尚史が手がけます。キャストは中山優馬、原嘉孝(宇宙Six)、駒井蓮、矢柴俊博、大高洋夫です。中山優馬と鴻上尚史がタッグを組むのは2018年の「ローリング・ソング」以来で、前回の音楽劇とは異なるスピード感あふれるストーリーです。SFファンタジーでありながら、苦情係という社会派な要素のある作品となっています。2019年11月2日から11月24日まで紀伊国屋サザンシアター(東京)、11月29日から12月1日までサンケイホールブリーゼ(大阪)にて上演されます。

舞台 地球防衛軍 苦情処理係の日程

すべての日程

舞台 地球防衛軍 苦情処理係
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

舞台 地球防衛軍 苦情処理係のチケットを都道府県で探す

舞台「地球防衛軍 苦情処理係」は、2019年11月2日から12月1日まで、紀伊国屋サザンシアターとサンケイホールブリーゼにて上演されるSFファンタジー作品です。異星人や怪獣から侵攻を受けている近未来の地球を舞台に、怪獣と戦う地球防衛軍の苦情処理係がテーマになっています。怪獣を倒すハイパーマンが活躍する一方で、怪獣撃退の影響で被害を受けた住民たちから激しいクレームがわき起こります。SFファンタジーでありながら、現代のビジネスにも通じるようなクレームがテーマとなっており、そのクレームに真摯に立ち向かおうとする主人公(中山優馬)やその同僚たちの奮闘が描かれます。怪獣は着ぐるみで表現されており、往年の特撮ドラマを思わせるような演出も見どころの一つです。脚本・演出の鴻上尚史と主演の中山優馬がタッグを組むのは二度目で、前回の「ローリング・ソング」とは一味違う新たな世界観が描かれています。このほか原嘉孝(宇宙Six)、駒井蓮、矢柴俊博、大高洋夫らが出演します。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口