ブロードウェイミュージカル シカゴのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ブロードウェイミュージカル シカゴのチケット一覧

ブロードウェイミュージカル シカゴは、禁酒法時代のアメリカ・イリノイ州シカゴを舞台にしたミュージカル作品で、1975年の初演以来、「オペラ座の怪人」・「キャッツ」に続いて、第三位のロングラン記録を持っている作品です。 1976年のドラマ・デスク賞では照明デザイン賞、1997年のドラマ・デスク賞では再演ミュージカル賞・ミュージカル女優賞・ミュージカル助演男優賞・振付賞・ミュージカル演出賞・照明デザイン賞、1997年のトニー賞では再演ミュージカル作品賞・ミュージカル主演男優賞・ミュージカル主演女優賞・ミュージカル演出賞・振付賞・照明デザイン賞、1997年のローレンス・オリビエ賞ではミュージカル・プロダクション賞・ミュージカル女優賞を受賞しています。 アメリカ・ダンス界における伝説的人物、ボブ・フォッシーの振り付けによる、ダイナミックで優美なダンスが特徴的なミュージカルで、映画化された作品は2003年のアカデミー賞で作品賞を受賞しています。 日本でも公演されており、これまでロキシー・ハート役に鳳蘭、米倉涼子、ヴェルマ・ケリー役に麻実れい、和央ようか、ビリー・フリン役に河村隆一などが出演しました。 2014年には、宝塚歌劇団創立100周年を記念し、東京国際フォーラム、梅田芸術劇場、刈谷市総合文化センターにて宝塚版シカゴを上演。宝塚歌劇団の卒業生でキャスティングされ、世界初女性だけのキャストによる上演となりました。 2015年には、NHKの朝ドラ『マッサン』のヒロインとして知られるシャーロット・ケイト・フォックスが主演に抜擢。ブロードウェイ公演、そして同年12月にはアメリカ・カンパニーと共に来日公演を行いました。2019年には以前からブロードウェイでの主演を務めてきた米倉涼子が3度目の抜擢を受け、本場ブロードウェイでの舞台はもちろん、2019年8月からの日本公演でも主演を務めます。公演は大阪と東京で予定されており、本場の名作ミュージカルを日本人女優の主演で目撃できる貴重な機会として注目です。

ブロードウェイミュージカル シカゴの日程

すべての日程

ブロードウェイミュージカル シカゴ
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全113件 1-100件目

ブロードウェイミュージカル シカゴのチケットを都道府県で探す


ブロードウェイミュージカル シカゴは、1975年の初演以降、世界中でロングランヒットを記録している名作ミュージカルです。原作は女性記者のモウリン・ダラス・ワトキンスによる演劇で、それをジョン・カンダーの作曲とフレッド・エッブ、ボブ・フォッシーの脚本でミュージカル化したのが現在の「シカゴ」となっています。物語の舞台は禁酒法時代のアメリカ・シカゴで、愛人の男性を殺した女性ロキシーが世間の注目と支持を集めながらスターの道を駆け上がり、同じく女性殺人犯として人気を集めていたヴェルマと競い合っていく姿がブラックユーモアたっぷりに描かれます。背景には恋愛関係のもつれから殺人を犯した女性犯人がヒロイックに扱われ、社会の同情を集めて無罪放免になっていた当時のアメリカの司法事情・メディア事情があり、「スキャンダラスな手法で人気を集める容疑者と、それを取り巻く弁護士やメディアや警察」という関係性が皮肉的に表現されています。シニカルなストーリーはもちろん、ジャズ全盛期の世界観を表す名曲の数々、華やかでセクシーなパフォーマンスが大きな見どころで、アメリカ作品としてはブロードウェイ史上最大の人気を集めてきたミュージカルです。日本人キャストとしては米倉涼子が有名で、本場ブロードウェイでも主演を務めているほか、日本公演も行ってきました。また、2003年にはレネー・ゼルウィガーやキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギアの主演で映画化もされ、アカデミー賞作品賞など多数の賞を受賞しました。古き良き時代のアメリカをスリリングで刺激的に描き切った、ミュージカル史に残る不朽の名作です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口