20/5/8(金) 14:00 フェスティバルホールの公演 地球ゴージャスのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

地球ゴージャス 25周年祝祭公演 星の大地に降る涙 THE MUSICAL
20/05/08(金) 14:00 フェスティバルホール

会場情報

地球ゴージャスは1994年に結成された演劇ユニットです。俳優の岸谷五朗と寺脇康文が主宰しています。劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)に所属していた岸谷と寺脇が、SET退団後に結成しました。地球ゴージャス結成後は互いの家を行き来し脚本を執筆するなど、作品の制作段階から岸谷・寺脇以外のメンバーは演目ごとにキャスティングされ、劇団の体制にこだわらずフレキシブルな活動スタイルが特徴的です。地球ゴージャスのプロデュース公演という形で、ユニット立ち上げ以来2020年までに16作品を上演しています。1995年、旗揚げ公演として「瓶詰の地獄 ~いつまでもたえることなくともだちでいよう~」をスフィアMEX(天王州アイル)にて上演しました。当時は演劇ホールではなかった会場をアレンジし、ステージも客席も砂で埋め尽くされた空間が話題となりました。それ以来、地球ゴージャスでは既存の枠にとらわれない斬新で意欲的な演出を取り入れた作品を多数発表しています。1999年の「地図にない街 -DOHENEKE HEKISHIN-」で大阪公演が実現し、名古屋・福岡・札幌・仙台・新潟と日本各地で成功をおさめました。作品の見どころは迫力あるコーラスワークやアクション、一糸乱れぬ群舞など多岐にわたります。歌やダンスも取り入れられているため、エンタテイメント性を重視している点もポイントです。このほかコメディのエッセンスやシリアスなストーリーも積極的に取り入れており、岸谷の演出や豪華ゲストのコラボレーションも話題の要素です。これまでの累計動員は100万人を超える、人気の劇団ユニットです。2020年3月10日から4月13日まで、横浜アンフィシアター(千葉)にて25周年祝祭公演 「星の大地に降る涙 THE MUSICAL」を上演します。新田真剣佑、笹本玲奈、松本利夫(EXILE)、湖月わたる、森公美子らが出演予定です。

地球ゴージャスの日程

すべての日程

地球ゴージャス25周年祝祭公演 星の大地に降る涙 THE MUSICAL
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全2件 1-2件目

地球ゴージャスのチケットを都道府県で探す








地球ゴージャスは、劇団スーパー・エキセントリック・シアターに所属していた岸谷五朗と寺脇康文が新たに作った演劇ユニットです。結成は1995年。固定メンバーの「劇団」という形をとらず、地球ゴージャスの「プロデュース公演」として上演しています。今までのすべての公演で岸谷が演出を行っており、4回目の公演からは脚本も手がけています。ダンス、アクション、コメディ要素など、圧倒的なエンタテイメントを見せながらも、ときにシリアスに、ときにコミカルな演出は、演劇ファンならずとも大いに楽しめます。オリジナル作品を上演しているユニットとしては異例の観客動員82万人という記録がその舞台のクオリティを物語っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート